ドラマ

矢作穂香の演技の評判やドラマ出演経験は?過去に改名したのはなぜ?

投稿日:

フジテレビ系で放送される新ドラマ「僕らは奇跡でできている」、世界8ヵ国同日配信連続ドラマ「今夜、勝手に抱きしめてもいいですか?」に出演する矢作穂香さん。

今回は、矢作穂香さんの過去のドラマ出演経験、演技の評判、過去に改名した真相をまとめてみました!

 

スポンサードリンク

矢作穂香のプロフィール

名前:矢作穂香

生年月日:1997年3月7日

身長:155cm

出身地:千葉県

血液型:B型

趣味:映画鑑賞・お菓子作り

特技:英会話・クラシック・バレエ

所属事務所:研音

2008年、小学6年生の時に家族で遊園地に行った際スカウトされました。

テレビドラマ『花ざかりの君たちへ』を見て芸能界に興味を持ち始めていた時でもあったとのこと。

 

2009年からファッション雑誌『ラブベリー』の専属モデルとして活動します。

2010年3月に、「夢の見つけ方教えたる2」に出演し女優デビュー。

映画『マリア様がみてる』では主演を務めました。

 

2010年10月から『ラブベリー』の専属モデルから『ピチレモン』の専属となります。

2013年3月『ピチレモン』の専属モデルを卒業し、その後は2014年まで『non-no』専属モデルを務めました。

 

また、映画『クレヴァニ、愛のトンネル』が2015年早春に公開されています。

女優としてステップアップするため、2015年10月からニューヨークへ留学し、2016年3月に帰国。

「未来穂香」の芸名で活動してきたが、2016年7月1日付けの本人のオフィシャルブログにて、今後は本名である「矢作穂香」として活動していくことが公表されました。

 

ドラマ出演経験や演技の評判は?

矢作穂香さんの過去の出演ドラマは以下です。

・「夢の見つけ方教えたる2」(2010年)

・「仮面ライダーオーズ/OOO」(2010年)

・「クローン ベイビー」(2010年)

・「鈴木先生」(2011年)

・「明日の光をつかめ2」(2011年)

・「都市伝説の女」第7話ゲスト (2012年)

・「一休さん」(2012年)

・「黒の女教師」第1話ゲスト (2012年)

・「イタズラなKiss~Love in TOKYO」(2013年)

・「幽かな彼女」(2013年)

・「天魔さんがゆく」第5話ゲスト(2013年)

・「ねじれた絆 赤ちゃん取り違え事件 42年の真実」 (2013年)

・「赤い靴」主演 (2013年)

・「イタズラなKiss2~Love in OKINAWA」(2014年)

・「イタズラなKiss2~Love in TOKYO」(2014年)

・「あの日の君に、」主演(2016年)

・「貴族探偵」第10話・最終回ゲスト (2017年)

・「新宿セブン」第4話ゲスト(2017年)

・「重要参考人探偵」第4話ゲスト(2017年)

・「天才を育てた女房~世界が認めた数学者と妻の愛~」 (2018年)

・「正義のセ」第2話ゲスト(2018年)

などドラマだけでも、こんなに出演しています。

その他にも、CMやWEBドラマにも多数出演していて、引っ張りだこの女優さんの1人です。

 

矢作穂香さんの演技の意見や評価をTwitterで調べてみると、

 

虹あと見て来ました。本当に笑いあり涙あり

席も近くてみんなの演技が素敵でした!!

時々、ほのかちゃんが琴子に見えたました。笑

 

貴族探偵  最終話まさかの穂香ちゃん犯人‼ ビックリしました…

犯人だとわかった後の演技、上手でしたね… 圧倒されました!

 

矢作穂香という逸材が埋もれなくて本当に良かった…!

演技はうまいし、透明感もある。大女優になってほしい。

 

ほののん、めっちゃ演技うまかった…!手紙を書きながら泣いてるところ、テレビの前で号泣でした(;ω;)

高い評価を受けていて、今後も注目度が増しそうな女優さんですね!

好きなことに一点集中するタイプだそうなので、今は演技に没頭しているのかも?

目鼻立ちもはっきりしていて美人な方なので、注目度もどんどん上がっていくのではないでしょうか(^^)

 

スポンサードリンク

過去に改名?

矢作穂香さんは、過去に改名していたことはご存知ですか?

最初は「未来穂香」という芸名で活動していましたが、2016年から「矢作穂香」で活動し始めました。

 

矢作穂香さんは、自分の名前があまり好きではなかったそうです。

NYに行ったときに、日本とは発音が違うので「ハノカ」と呼ばれて悔しい思いをしたり、「矢作」という苗字をなかなか覚えてもらえなかったりしたことが消化できずにいたんだそう。

そして、留学から帰ってきてから改名することを決意しました。

 

以下、公式ブログの一部です。

ある方から、女優は過去も未来も生きるんだから。私が苗字と一緒に育てなきゃ。と言われました。

あぁ、そうか、苗字があって名前がある。
名前にも深い歴史がある。

とても素敵なお話をして頂いて、目が覚めたような感じでした。凝り固まっていた考えを変えることができました。

深みがある、そして重みのあるお言葉でした。

父や母が、たくさんたくさん考えて付けてくれた名前。
それと一緒に、これから成長していこう思います。

引用元:矢作穂香オフィシャルブログ

素敵な理由ですね。

矢作さんは、名前に一種のコンプレックスを持っていたのだと思います。

個人的にはとってもいい名前だし、羨ましいですけどね(*^^*)

 

まとめ

過去の出演経歴を見ても、女優デビューしてから引っ張りだこの矢作穂香さん。

また、女優だけではなくファッションモデルとしても活動していましたね。

いま現在は、モデルよりも女優の仕事に力を入れているようです。

フジテレビ系列で放送されるドラマ「僕らは奇跡でできている」で、矢作穂香さんは「青山琴音」というファッションが大好きで肉食系な女子大生を演じるようです。

今後が楽しみな女優さんですね!

 

スポンサードリンク

-ドラマ

Copyright© まるころいんふぉ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.