ドラマ

中学聖日記バーテンダー役の女優は誰?イケメンでかっこいいと話題!

投稿日:

10月9日から放送されている中学聖日記。

有村架純さんが主演を務めた、教師と生徒の禁断の恋を描いた純愛ラブストーリーです。

有村架純さんの相手役には新人を抜擢するなど、配役も挑戦的ですね。

個人的に注目しているのが、1話から登場するダイニングバーのバーテンダー・青山更紗を演じている『中山咲月』さん!

今回は中山咲月さんについてご紹介します!

 

スポンサードリンク

中山咲月のプロフィール

名前:中山咲月

生年月日:1998年9月17日(20歳)

出身地:東京都

身長:164cm

愛称:さっきー

所属:テンカラット

2011年にピチレモンのオーディションでグランプリを獲得し、芸能界デビューします。

モデルとして活躍しながら、ジェンダーレスの考え方「男の女の境界をなくす」を掲げ、容姿やファッションも男性なのか女性なのか、分からなくなるくらいの中性的な出で立ちをしています。

 

とってもかっこいいですが、ピチレモン時代は普通の女の子って感じでした!

今は自分のことを「自由人」というだけあって、自分の好きなように表現しているようです(*^^*)

 

所属事務所のテンカラットには、前田典子さん、アンミカさん、道端カレンさんなどトップモデルが勢ぞろいしています。

女優さんでは、香里奈さん、田中麗奈さん、中条あやみさんが所属していますね。

 

 

中山咲月の演技の経験は?

ドラマはこれまで出演経験がなく、中学聖日記がドラマデビュー作品となります。

しかし、今年の8月には主演舞台が上演され、今年の冬に公開予定の映画にも出演しています。

 


主演舞台「春過ぎて、アルタイル」のストーリーはこちらです。

今から50年くらい先の近未来__。
ロボット産業が発展したこの国では、失業者が増え、格差社会が蔓延している。
行きつけの喫茶店で、日々だらだらと過ごす桐夢流輝は、店のママから、『アルタイル・レビュー・スクール』のオーディションを勧められる。
上流階級の女性のみが入団できるミュージカル劇団『アルタイル・レビュー』が、この度初めて、身分も年齢も関係ないオーディションを開くという。
合格すれば身分の垣根を超え、トップスターになることもできる。流輝は幼馴染と共に、エントリーするのであった。
全国から個性溢れる候補生が集結し、オーディションは全国民の注目となる。
それぞれの思いが交錯し、熾烈な戦いが繰り広げられる中、思いもよらぬ悲劇が流輝に襲いかかる。
果たして流輝は、トップスターへの道を歩むことができるのか……?!
人生を覆す一発逆転のオーディションが今、始まる!!

中山さんは桐夢流輝を演じていて、舞台を見た人からは、

「かっこよすぎる!」

「イケメンにくぎづけ♡」

などなど、女性なのにイケメン!という言葉が目立ちましたw

ご本人はこの舞台の出演者は個性のビッグバンで、自分の存在がかすむ・・・とおっしゃっていましたが、観劇した方には存在感はちゃんと伝わっていたようですw

 

 

今年の冬に公開予定の映画『ヌヌ子の聖☆戦』では、バンドマンのボーカルを演じています。


ヌヌ子の聖戦は、原宿大好きな二人の女の子が双子コーデを楽しむ女の子のための青春映画です。

双子コーデのカリスマ「ヌヌ子」として活動している二人の女の子が、出演することになった人気バンド「ORION」のMV。

このMVをきっかけに二人の関係に陰ができていきます・・・。

この人気バンド「ORION」のボーカルとして出演するのが、中山咲月さんです。

しかも、女性ではなく男性の役です!

久保昭久・・・「オリオン」というブレークしはじめたバンドのリーダーでフロントマン。夢に向かって誠実で真っ直ぐ、熱い男。実は久保本人が「ヌヌ子」の魅力に惹かれて「オリオン」のMVに出演依頼をした。葵はそんな真っ直ぐで確実に夢を形にしていく久保に惹かれていく、、、

男性役で、しかも主人公が恋に落ちる相手とな(゜_゜)

いやはや、中山さんの中性的な魅力あってこその配役ですね!

 

初めての歌も披露しているので、「ヌヌ子の聖戦」は中山さんの魅力が爆発している予感です♡

 

スポンサードリンク

中学聖日記の役柄は?


中学聖日記のあらすじはこちらです。

キラキラした青春時代、初めての恋、許されない想い…。2人の男性の間で揺れ動き、己の恋心を必死で抑える聖の切なさ、人を好きになるということを知った晶の情熱的かつまっすぐな想い…。じれったい切なさがいっぱいに詰まった原作の世界観を踏襲して物語を展開していき、後半はドラマオリジナルストーリーになる予定だ。2人の関係を怪しむ生徒や大人たちの目線、聖を取り巻く人々のスパイラルに繰り広げられる人間模様も丁寧に描いていく。

原作を読みましたが世界観がすごくて、攻撃的なような、でも繊細なような・・・

聖や晶の感情や表情に圧倒される作品でした。

 

その中で、中山さんは主人公・聖の婚約者・勝太郎が勤める会社の近くにあるバーのバーテンダー”青山更紗”役で出演します。

勝太郎の職場の先輩・原口律(吉田羊)はバイセクシャルで、中山さん演じる更紗と怪しげな雰囲気・・・(*ノωノ)

更紗とはどんな関係なのか、そしてどう進展していくのか、個人的には主人公の恋よりも気になったりww

 

ミステリアスで謎めいた”青山更紗”役は中山咲月さんにぴったりですよね!

視聴者もあまりのイケメンぶりにくぎ付けになるのではないでしょうか?w

 

 

まとめ

今期注目のドラマ『中学聖日記』で堂々ドラマデビューを果たした中山咲月さん。

ジェンダーレスモデルとしても活躍し、イケメンっぷりが話題になっています。

中学聖日記では、吉田羊さんと美しいシーンを魅せてくれます♡

今後、女優としての活躍も大いに期待できる注目の新人女優である中山咲月さんが、中学聖日記でどんな爪痕を残してくれるのか、今から楽しみですね!!

 

スポンサードリンク

-ドラマ

Copyright© まるころいんふぉ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.