ドラマ

東京独身男子のヒロインを演じる女優が個性豊か!期待度大!

投稿日:

スポンサードリンク

結婚とは監獄であるーそんな名言あるのか知りませんが、ドラマ「東京独身男子」の独身3人組は、そう思っているそうです。

離婚して晴れて独身に戻った三好玲也を「服役から出所した」とお祝いする石橋太郎と岩倉和彦。

中年おじさんながら、3人とも高スペックで「結婚しようと思えば出来るけれど、なんで服役しないといけなのだ?」と言ってはばからないAK男子です。

 

いやあ、そうですか、結婚は監獄生活ですか、と世の中の既婚組を敵にまわしても余裕ぶっこいているのは、高スペックな物件である自覚と自信に満ち溢れているからですかね?(怒)。

 

既婚組の皆さん、他独身でも「AK(あえて結婚しないんだよ~ん)」などとぬかす登場人物にカチンときている皆さん、ご安心ください。

 

この物語は、高スペックで結婚を甘く見ている3人組が、お仕置きを食らう物語ですw。

もっと言えば、「僕たちAK男子、結婚は監獄さ」と言っているお花畑な考え方のこの3人には厳しい現実が待ち受けています。

 

物語は「AK男子」が結婚しようとすることで一気に動き出します。

「AK男子」的には想定外(結婚しようと思ったのに出来ない)な事態で動揺するともいえます。

根拠なき自信がガラガラ崩れた時、人は弱くもろいことが露呈します。

「AK男子」などと言っていた3人組はそのアイデンディーが崩れ去った時、右往左往始めます。

 

視聴者のツッコミを代弁してくれる登場人物が、ヒロイン3人です。

ヒロインの発する言葉が3人組の心に突きささりますが、何もひどいこと言うわけではありません。

甘っちょろいことぬかしている「AK3バカトリオ」(言っちゃった^^;)には、グッサグッサ突き刺さるのでしょうが…。

 

視聴者の代弁者的な立ち位置になるヒロイン3人についてご紹介していきましょう。

 

スポンサードリンク

東京独身男子ヒロインを演じるのは?

三好かずな役:仲里依紗


「AK3人組」に離婚して「プリズン・ブレイク」を果たした三好玲也の妹。

兄の審美歯科クリニックに勤務していますが、実質クリニックの裏ボスです。

「AK3バカトリオ」の一番近くに存在する女性で3人のお花畑な考え方につい、ツッコミを入れてしまう役どころです。

結婚を意識して結婚できない状態になって3人はようやく、かずなの言葉に耳を傾けるようになります。

3人組に厳しいツッコミをいれるかずなですが、実は石橋太郎に片思いしているのです。

三好兄妹は実は似た者どうしの兄妹でもあります。

 

仲里依紗出演作「ホリデイラブ」(2018年):高森杏寿役

高森杏樹は夫・高森純平に浮気をされた「サレ妻」です。

浮気されて傷ついているうえに、夫の浮気相手は異常なほど独占欲が強く、杏樹に攻撃的でした。

さらに浮気相手の旦那もDVぎみの問題を持っていました。

杏樹は気持ちの整理がつかないまま、夫の浮気相手夫婦の異常性に恐怖を覚えるまでになります。

過ちの代償はあまるにも大きかったことを悟った高森純平も苦しみます。

しかし、娘と三人でやり直すことを決め、小さなアパートに一室から三人は再スタートします。

 

竹嶋舞衣役:高橋メアリージュン


ツアコーディネーターとして活躍している女性。

かつて石橋太郎と付き合っていました。

海外勤務を命じられ、石橋に相談しますが石橋は「AK男子」を気取っていましたので、舞衣が海外に行くことを止めようとしませんでした。

舞衣の海外勤務で、お付き合いは自然消滅しました。

ところが、舞衣が帰国したことを知った石橋は、ソワソワし始めます。

舞衣と別れたことを、実はずっと引きずっていたのです。

しかし、いまだに「AK男子」を声高に言い放っているので、舞衣と再びつきあいたいと言うことができなくて、もがき苦しむハメになります(別にもがき苦しむようなことでもないのに(バッサリ))。

 

高橋メアリージュン出演作「人生が楽しくなる幸せの法則」(2019年):木原里琴役

「真面目で融通が利かない厄介な」木原里琴は、タイプは違うが恋愛がうまくいかない中川彩香・皆本佳恵とともに「ちょうどいいブスの神様」のレッスンを受けて、徐々に変わって行きました。

しかし、もっとアドバイスが欲しいと思っていたのに、神様から卒業を言い渡されてしまいます。

好きだけど、ケンカばかりになってしまう森一哉に、素直になれず見合いをする宣言をしてしまいます。

見合いの場で森への気持ちを再認識、森と無事カップルになりました。

3人は「ちょうどいいブス」として、新しい一歩を踏み出しました。

めでたしめでたし…から5年後、神様が再び3人を招集。

どうやら、教育が足りなかったようですw

 

日比野透子役:桜井ユキ


岩倉和彦の運営する弁護士事務所に勤務する美人のやり手弁護士。

言いたいことはズバズバ言いますが、非情にバランスの良い考え方で、岩倉の「AK男子」論も、日々の透子の前ではあえなく撃沈状態です。

 

桜井ユキ出演作「絶対正義」(2019年):今村和樹役

高校時代、知り合った高槻範子は「正義」を基準に生きていました。

由美子・理穂・和樹・麗華は、そんな範子に違和感を覚えながらも仲間として迎え入れました。

高校卒業後、それぞれの人生を歩み出した5人。

高校卒業後15年ぶりに再会した5人は様々な問題を抱えていました。

範子は、4人が正義から逸脱する部分を糾弾し始めました。

4人は必至で守ってきた自分たちの生活を範子に破壊されることを恐れ、突発的に範子を崖から突き落とし殺害、そのまま逃げました。

罪の意識をもちながら5年、自分たちの人生を謳歌していた4人に招待状が届きました。

範子の娘・律子が出した招待状でした。

範子が死んだとき身に付けていた時計が発見され、その時計に特殊な機能があることを律子は気が付きました。

範子が死んだ瞬間の映像が記録されていたのです。

律子の異常性は範子を上回るものでした。

正しくない人間の家族も幸せになってはいけないと主張するのです。

4人は律子に罪を暴かれ、逮捕されました。

服役が終わった4人を律子は許しませんでした。

家族や大切な人を律子の狂った倫理観から守るため、4人は律子に従うしかありませんでした。

律子が4人を集めたところで、驚くべき発言をします。

範子は意識不明だけれど生きているーしかし、律子というモンスターが立ちはだかる中で告げられた事実は4人には響きませんでした。

その頃、範子は意識を取り戻し、律子と4人がいる場所に向かって歩み始めていました。

 

和樹はジャーナリストとして成功、さらに作家としても名誉を掴みましたが、その成功の絶頂から転がり落ちることになったのです。

 

個性豊かな女優で期待度大?

「A(あえて)K(結婚しない)男子」を名乗る高スペック「3バカトリオ」(すみません、でもやはり言いたいですっw)に対抗する、強烈で個性豊かな女優陣で対抗することが必須になってきます。

という前提で出演が決まった3人の女優さんですので、「AK男子」とがっつり対抗する演技が求められるのではないでしょうか。

ツイッターでも、めんどうくさい「AK男子」の言い分をめったぎりにすることに期待があるようです。

 

バランス感が最高です!

男性陣は言わずもがな、女性陣。

 

東京独身男子出演者の女性陣がめっちゃ豪華すぎる

 

女性陣解禁!!!!

仲里依紗!!高橋メアリージュン!!桜井ユキ!!うううあおおおおおおぃ!!!!!!予想の斜め上だったけどめっちゃいいぃぃよおおおおお!!!!

 

女性陣がまさに一筋縄で行かなさそうで頼もしい!

 

女性陣~!土曜の夜、思う存分やっちゃってくれるやつ!

期待しましょう。

「AK男子」を名乗るのはいいですが、余裕ぶっこいて「結婚を監獄、離婚を脱獄」とかぬかしている方がたを野放しにしてはいけません!(←こ、怖い…^^;)

何が「プリズン・ブレイク」じゃ!!

 

スポンサードリンク

東京独身男子のあらすじ

社会的地位がり、顔もよい、お金もあるーいわゆる高スペックなのに独身の3人組がいました。

A(あえて)K(結婚しない)男子」と名乗る余裕ぶりです。

 

1人は離婚歴がありますが、「祝脱獄」と迎え入れる始末です。

ところが、3バカトリオ、独身謳歌するはずが、結婚を意識しはじめなきゃならない事態になっていきます。

勿論、高スペックなのは充分自覚しているので、結婚したと思えば、候補は群がると思い込んでおりました。

 

しかし!

当然ですが、高飛車な3バカトリオは婚活がうまくいきません。

素直に我が身を振り返る性格ではありませんので、「なぜこんな素敵な男性が結婚してやる」と言っているのに、女性が喜ばないのか意味がわからない3バカです。

エリートで勉強できても、結婚がうまくいかないのは当然ですが気づかないのですから「3バカトリオ」と言われても仕方ないのですよ!←(^^;

己の現実を見つめ、3人が結婚できるのか?

道のりはとっても険しいと思われます!

 

 

まとめ

高スペックで優雅に独身生活を楽しむことを「A(あえて)K(結婚しない)男子」と自ら名乗る3バカトリオを矯正するべく登場する女性陣に、仲里依紗さん、高橋メアリージュンさん、桜井ユキさんが登場します。

高橋メアリージュンさんが演じる竹嶋舞衣さんは、性格的におとなしめな人物とのことですが、遠慮せず、ガッツリやってくださってかまいませんのに(笑)。

「AK男子」が婚活で苦戦するストーリー展開で、3バカトリオの矯正がいかに行われるか、じっくり拝見したいですね

結婚を監獄とぬかしながら、婚活するのですから苦労するのは当然でしょうw

スポンサードリンク

-ドラマ

Copyright© まるころいんふぉ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.