ドラマ

僕らは奇跡でできている生徒役4人のプロフィール!若手俳優に期待!

更新日:

人間とのコミュニケーションは下手だけど、動物の行動の謎や意味を考えるのは大好きという相河一輝

動物学の権威・鮫島瞬に声をかけられて半年前から相河一輝は「大学の講師」になりました。

「講師」ですので、学生の講義をしなければいけません。

 

しかし、一輝の授業は他の教授の授業と全く違っていました。

「世の中に正解はありません」

「解釈は自由です」

学生にしてみたら、困惑する講義です。

 

受講を決めたからには、「単位」が欲しいし、「単位」がとれないと卒業にだって影響があります。

大学に一人ぐらいいますよね、単位の付与方法が全く謎な教授。

私にもありました、追試で単位取りましたが、未だになぜ追試になったのか、追試がなぜ通ったのか全く謎のままという講義…(謎)

話が脱線しました、本筋に戻します。

「解釈は自由です」

という授業の単位攻略方法に困惑する学生の皆さんをご紹介しましょう。

 

スポンサードリンク

学生役:西畑大吾

基本プロフィール

・生年月日:1997年1月9日

・出身地:大阪府堺市

・身長:166 cm

・血液型:AB型

・活動期間:2011年~

・グループ活動:関西ジャニーズJr.

・所属事務所:ジャニーズ事務所

NHK朝の連続テレビ小説「ごちそうさん」(2014年)で西門活男役「あさが来た」(2016年)眉山養之助役で出演。

また映画「ラストレシピ〜麒麟の舌の記憶〜」(2017年)、尊敬し大ファンでもある二宮和也と共演を果たしました。

 

 

学生役:矢作穂香


おしゃれが大好きな女子大生役とのことですが、おしゃれ好きな女子大生と「動物行動学」に関連性はあるのか?あります!

動物はカップルになるのに、異性に気に入ってもらえる行動や外見でアピールします。

「発情期の動物と似ていますね」

と講師の一輝がセクハラ発言をぶっ飛ばしたりしないか、心配なような楽しみなようなw

 

基本プロフィール

・生年月日:1997年3月7日

・出生地:千葉県

・身長:155 cm

・血液型:B型

・職業:女優・ファッションモデル

・活動期間:2009年~

・所属事務所:研音

檀一雄の純文学「花筐」を原作とする大林宣彦監督映画「花筐/HANAGATAMI」(2017年)でヒロイン・江馬美那を演じました。

映画「花筐/HANAGATAMI」は、戦争の足音が聞こえる時代に青春を過ごした若者たちの物語です。

矢作美穂さん演じる江馬美那は肺病で余命いくばくもない少女です。

彼女に思いを寄せる榊山俊彦は、戦争が来たら召集令状が来て戦死するかもしれない自分や友人の命と、確実に肺病で死んでいく美那の命の狭間で、「生きること」に向き合うことになります。

青春真っただ中で「命」の終わりに怯えながら、それでも青春を謳歌する若者たち。

大林宜彦監督の圧倒的な色彩美の中で、矢作美穂さん演じる江馬美那の美しさは圧巻です。

機会あれば、芸術作品として映画「花筐/HANAGATAMI」を鑑賞してみてください。

 

 

スポンサードリンク

学生役:北香那

基本プロフィール

・生年月日:1997年8月23日

・出生地:東京都

・身長:155㎝

・血液型:A型

・活動期間:2009年~

・所属事務所:トヨタオフィス

2017年「バイプレイヤーズ 〜もしも6人の名脇役がシェアハウスで暮らしたら〜」でジャスミン役を350人のオーディションでつかみ取りました。

名脇役6人が中国で作成される大作に出演することになりましたが、中国制作側から3か月間シェアハウスで共同生活することが出演条件でした。

6人がシェアハウスで共同生活するというストーリーで、ジャスミンは6人のアシスタントとして、中国制作側との連絡にあたるという設定でした。

6人の俳優陣の中で全くブレない演技が高く評価されました。

また2018年アニメ映画「ペンギン・ハイウエイ」で主演・アオヤマ君の声を担当しました。

北香那さんは、ゴールデンボンバーの大ファンだそうです^^。

 

学生役:広田亮平

子役として2002年から活動しているので、すでに多数のドラマや映画出演作がある俳優さんです。

まずは基本プロフィールからご紹介します。

基本プロフィール

・生年月日:1996年12月4日

・出生地:神奈川県

・身長:169cm

・血液型:A型

・職業:俳優

・活動期間:2002年~

・所属事務所:舞プロモーション

NHK大河ドラマ「真田丸」で真田信吉役を演じました。

戦国時代、真田家を存続させるため、弟・信繁は豊臣側につき兄・信之は徳川側につきました。

信之が本田忠勝の娘・稲と政略結婚するため、妻だったこうと離縁しました。

しかし、稲の侍女として信之の側にいることを許され、稲とも良好な関係を築いていました。

離縁したが、信之の子・真田信吉を出産しました。

正室・稲の薦めで真田家の嫡男となりました。

「真田丸」では武芸より書物の好きな青年という設定を演じていました。

 

また2014年実写映画「魔女の宅急便」(注:ジブリアニメのリメイク版ではありません)で、とんぼ役で出演しました。

ちなみに、ミニ情報ですが(笑)実写映画「魔女の宅急便」でキキ役の3才時を演じたのは「義母と娘のブルース」でブレイクした宮本みゆき(小学校時代)を演じた横溝菜帆さんです。

 

まとめ

ドラマ「僕らは奇跡でできている」で空気を読めない大学講師・相河一輝の講義を受けるハメになる学生役の4人をご紹介しました。

俳優としての活動は4人各様ですが、年齢が2018年10月現在皆さん21才と、等身大の大学生の配役ですよね。

「解釈は自由、正解はない」

という相河一輝の講義で皆さん、無事単位とれるのでしょうか(^^;?

学生として試験の傾向と対策をまったくたてることができなさそうな講義内容ですが、がんばってくださいw。

 

スポンサードリンク

-ドラマ

Copyright© まるころいんふぉ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.