ドラマ

下町ロケット江原春樹役は和田聰宏!ライアーゲームやanoneなど出演作は?

更新日:

2015年にTBS系で放送された「下町ロケット」。

平均視聴率は18.5%で最高視聴率は22.3%でした。

ありえない程の最高視聴率ですよね!

2015年「下町ロケット」の最終回を迎えたと同時に、早くも続編を待ち望んでいる人も多く見られました。

そして、「下町ロケット」ファンお待ちかねの、続編が放送されることが決定しました。

今回は、2015年に放送された「下町ロケット」で江原春樹役を演じた「和田聰宏さん」のプロフィール、過去の出演作などをまとめてみました!

 

スポンサードリンク

和田聰宏のプロフィール

本名:和田聰宏

生年月日:1977年3月25日

年齢:41歳

出身地:福島県岩瀬郡天栄村

血液型:O型

職業:俳優

所属事務所:ノックス

 

和田聰宏さんは、美容師の専門学校を卒業後、渋谷の美容室に就職しました。

ちなみに、美容師をしていた頃には、「シャンプーのやり方を学ぶが、同期でいちばんテスト合格が遅かった。」と話しています。

女性の先輩に厳しく指導されて、悔しくて泣いたこともあったとのこと。

練習をして、シャンプーはお客さんに褒められるまで上達したそうです。

 

2000年、友人から勧められた塚本晋也監督の映画『BULLET BALLET』のオーディションに合格し、俳優デビューをします。

2004年、フジテレビ系列ドラマ『東京湾景』で、仲間由紀恵さんの恋人役に選ばれ、注目され、2005年には『死霊波』で映画初主演をつとめました。

 

デビュー当時から、数々の人気ドラマ・映画に出演しています。

 

また、FUNGOに所属していた時代は本名の「和田 聡宏」で活動していましたが、2005年9月にディグカンパニーに移籍し「和田 聰宏」に改名しました。

2014年からはノックスに所属しています。

 

 

過去の出演作は?

【映画】

・BULLET BALLET(2000年)

・ホテル・ハイビスカス(2003年)

・バトル・ロワイアルII 鎮魂歌(2003年)

・Deep Love アユの物語(2004年)

・死霊波(2005年)

・県庁の星(2006年)

・雨の町(2006年)

・HIROMI(2007年)

・刺青 堕ちた女郎蜘蛛(2007年)

・プルコギ(2007年)

・0093 女王陛下の草刈正雄(2007年)

・ショコラの見た世界(2007年)

・イエスタデイズ(2008年)

・真夏の夜の夢(2009年)

・猿ロック THE MOVIE(2010年)

・LIAR GAME The Final Stage(2010年)

・雷桜(2010年)

・極道めし(2011年)

・僕たちのアフタースクール(2011年)

・のぼうの城(2012年)

・名無しの十字架(2012年)

・プラチナデータ(2013年)

・潔く柔く(2013年)

・今日子と修一の場合(2013年)

・ジャッジ!(2014年)

・超高速!参勤交代(2014年)

・リップヴァンウィンクルの花嫁(2016年)

・恋愛奇譚集(2017年)

・空飛ぶタイヤ(2018年)

 

【ドラマ】

・東京湾景(2004年フジテレビ)

・先生道 〜ピストル先生〜(2006年BS-i)

・LIAR GAME(2007年フジテレビ)

・長い長い殺人(2007年WOWOW)

・扉は閉ざされたまま(2008年WOWOW)

・空の港で。(2008年、テレビ東京)

・誘拐(2009年WOWOW)

・ジロチョー 清水の次郎長維新伝(2010年テレビ東京)

・BUNGO -日本文学シネマ-「檸檬」(2010年TBS)

・自伝(2010年WOWOW)

・古代少女隊ドグーンV(2010年1毎日放送)

・金曜スーパープライム 犬の消えた日(2011年日本テレビ)

・ショカツの女10(2015年朝日放送)

・聖なる怪物たち(2012年テレビ朝日)

・クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編(2012年毎日放送)

・ドラマスペシャル 償い(2012年NHK BSプレミアム)

・嘆きの美女(2013年NHK BSプレミアム)

・BS時代劇 妻は、くノ一(2013年NHK BSプレミアム)

妻は、くノ一 〜最終章〜(2014年)

・相棒(2014年) - 伊勢光

・新春ワイド時代劇 大江戸捜査網2015〜隠密同心、悪を斬る!(2015年テレビ東京)

・明日もきっと、おいしいご飯〜銀のスプーン〜(2015年東海テレビ)

・陰陽師(2015年テレビ朝日)

・下町ロケット(2015年TBS)

・視覚探偵 日暮旅人(2017年日本テレビ)

・『まかない荘2』(2017メ〜テレ)

・anone(2018年)

・警視庁・捜査一課長(2018年)

・極道めし(2018年)

その他にも、CMや舞台などにも抜擢され活動しています。

 

スポンサードリンク

下町ロケット江原春樹の役柄は?

和田聰宏さん演じる江原春樹は、営業二部の係長で若手社員のリーダー的存在。

真野から協力を依頼された人工弁開発プロジェクト「ガウディ計画」で、佃から開発チームのサブリーダーを任される役柄です。

 

仕事に対する熱意は凄いが、安定や収入を重視する性格です。

 

まとめ

2018年10月から下町ロケット」の続編が放送されることが発表されました。

今回は、佃製作所のイケメン熱血リーダー江原春樹役を演じている「和田聰宏さん」について紹介しました!

 

和田聰宏さんのプロフィールや過去の出演情報を紹介しましたが、新しく知った情報はありましたか?

デビュー当時から、数々のドラマや映画に引っ張りだこの和田聰宏さんですが、これからも活動に注目していきたいと思います!

スポンサードリンク

-ドラマ

Copyright© まるころいんふぉ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.