ドラマ

集団左遷平正樹役は井之脇海!天てれ出身で演技が上手い?

投稿日:

スポンサードリンク

ドラマ「半沢直樹」のヒット以降、銀行を舞台にしたストーリーが度々ドラマに登場するようになりました。

今、銀行を含む金融業界は大きな岐路に立っています。

日本国内の企業の成長が頭打ちで、融資したくても融資先がない状態であり、またキャッスレス化が加速して、ATMの維持管理が銀行に重くのしかかるー現在は、そんな時代のようです。

 

ドラマ「集団左遷」は、銀行でリストラ寸前の人々の物語です。

経営の合理化による閉鎖候補の支店にリストラ候補の銀行員が集められました。

非常に露骨でわかりやすい嫌がらせです。

しかし、銀行から不要と判断された銀行員たちが、支店の存続をかけて立ち上がりました。

本部から「(どうせ廃止する支店だから)頑張らなくていい」と告げられた銀行員が、本部の命令に抗い、支店存続と自分たちのリストラを撤回させるべく、闘い始めたのです。

敵は、銀行本部です。

平成最後に銀行員が繰り広げる下克上エンターテイメントと銘打って展開するドラマ「集団左遷!!」

気弱でドジなのがたたって、若くしてリストラ候補になり蒲田支店法人営業二課に配属された平正樹を演じるのは、井之脇海さんです。

現実には、若い人材は銀行が傾く前に流出している状態だそうですが、気弱な平は自ら颯爽と銀行を去る気力もないようです(――;。

しかし、蒲田支店で平は気弱な自分に打ち勝ち、本部にちゃぶ台返しをする下克上の一員に成長…していけるのでしょうか?

リストラ候補の中でも特に不安しかないメンバー筆頭の平正樹を演じる井之脇海さんについて、ご紹介していきたいと思います!

 

スポンサードリンク

井之脇海のプロフィール

まず基本情報をどうぞ!

・生年月日:1995年11月24日

・出生地:神奈川県

・身長:177cm

・血液型:B型

・職業:俳優

・所属事務所:ユマニテ

劇団ひまわりで子役として活躍していました。

映画「トウキョウソナタ」(2008年)の佐々木健二役で出演して、香川照之さんと共演したのがきっかけで役者として生きていくと決意しました。当時12才。

(参照URL:https://www.cyzowoman.com/2017/07/post_146288_1.html

12才で役者として生きていくと決心したからでしょうか、途切れることなくドラマ・映画へ出演しています。

NHK連続テレビ小説「ひよっこ」(2017年)の高島雄大役、NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」(2017年)の小野万福役で知名度が全国区になったのは間違いありません。

 

天てれ出身?

NHK Eテレの子供向け教育番組「天才てれびくん」、略して「天てれ」は、子役タレントが「てれび戦士」として様々なチャレンジをしていく番組内容で、井之脇海さんも「てれび戦士」として出演していた?と誤解されることが多いそうです。

正しくは、「天才てれびくん」の番組内ドラマ「巻き戻しライトにご用心!?」に出演したのは事実だけれど、「てれび戦士」ではありませんーとのこと。

「元てれび戦士」と勘違いされることは、井之脇海さんご本人が申し訳ないと思っていると発言しています。

(参照URL:https://www.cyzowoman.com/2017/07/post_146288_1.html

 

大事なことなので、もう一度。

井之脇海さんが「天てれ」内のドラマに出演したのは事実ですが、「元てれび戦士」ではありません。

 

スポンサードリンク

演技は上手い?評判は?

劇団ひまわりに所属し子役として活動している12才の時、役者で生きていこうと決心したという井之脇海さん。

子役時代から途切れることなく、映画やドラマに出演していますので、すでに知名度も芸歴もある実力派の俳優さんです。

ツイッターでの評判もご紹介しましょう。

 

トウキョウソナタ、やっぱり好き。黒沢清さんらしくない映画なのに、ちゃんと黒沢清さんらしい。小泉今日子さんと井之脇海君素晴らしい。

 

井之脇海が出演しているからと映画「合葬」(2015)を見たら、一年分の憂鬱を抱え込むような暗さであった。出演者が皆上手い分なおさら、じわじわと冷たい沼に沈んでいくような映画を正月に流さないでぇー。

 

小野万福役の井之脇海さんの控え目ながらも存在感のある演技が好きでした

 

井之脇海くん、ちょいちょい脇役で光る演技をしてて気になる役者さんだったけど、今回の大樹役ドハマリ!!午後の紅茶のCM好きで、萌歌ちゃんとの再共演がたまらんっ!!

 

デッドフレイはごちゃごちゃ言わずに井之脇海くんを見るためのドラマだし、いい男には水をかけとくのが正解。

2018年ヒットした「義母と娘のブルース」で小学生時代宮本みゆきをいじめていた黒田大樹の9年後高校生役でドラマ後半から登場。

みゆきの受験勉強を助けたり、義母の亜希子が働くパン屋のリニューアルの手伝いをしたりする「出来る高校生」になっていたのは記憶に新しいのではないでしょうか?

「ぎぼむす」に登場した時の反響の大きさには驚きました。

 

まとめ

2019年4月放送開始のドラマ「集団左遷!!」に平正樹役で出演する井之脇海さんをご紹介してきました。

子役から俳優活動を積み重ねてきている井之脇海さんが、俳優としてやっていくと決めたのは「トウキョウソナタ」で香川照之さんと共演したことがきっかけでした。

ドラマ「集団左遷!!」で「トウキョウソナタ」以来の香川照之さんとの共演になります。

香川照之さん演じる真山徹も、リストラ候補。

ともに閉鎖予定の蒲田支店に配属されるリストラ候補の同志です。

とはいえ、井之脇海さん演じる平正樹は、若いにも関わらず、気弱でドジという性格のためリストラ候補にあがってしまう役ですので、相当自信喪失状態の人物なのでしょう。

普通なら、若いのですから人手不足の若手をリストラする銀行なんて、こっちからやめてやる!と言ってもおかしくないのに、なぜ、蒲田支店に素直に異動したのか、そもそも謎です。

どれだけ自信ない銀行員なのかとツッコミたくなりますが、井之脇海さんの演技力で平正樹という存在に説得力持たせてしまうのでしょうね。

視聴者が「助けてあげたい」と思う存在になるのか、「助けてあげたくもない」ほど自信喪失している状態なのか、井之脇海さんの演技が楽しみです。

 

あと、しつこいですが、井之脇海さんは「元てれび戦士」ではないことを、把握お願います!(笑)

 

スポンサードリンク

-ドラマ

Copyright© まるころいんふぉ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.