ドラマ

忘却のサチコ俊吾が逃げた理由をネタバレ!キャストは早乙女太一で期待大!

投稿日:

2018年1月SPドラマとして放送された「忘却のサチコ」が連続ドラマで帰ってきます。

ロボットのような毎日をテキパキ送る佐々木幸子さんが、職場の予想を軽く裏切りなんと結婚します。

しかし、お色直しの最中に婚約者・俊吾さんが失踪してしまいました。

ロボットのような幸子さんは、全く動揺を見せずに結婚式を解散、日常に戻ります。

 

ロボットのように感情を見せない幸子さんですが、実は幸子さんなりに動揺していました。

頭の中は気が付くと俊吾さんでいっぱいになって、仕事に支障を来すことも出てきます。

 

幸子さんは、お腹が減って食事をするとき、俊吾さんを忘れて食べる幸せに浸ることが出来ることに気が付きました。

それまで、栄養はエネルギーチャージと捕えていた幸子さんが、本能のままに食べることに幸せを感じることを自覚し始めたのです。

 

幸子さんの人間性を目覚めさせた俊吾さんという人物が何者なのか?

なぜ幸子さんに近づき結婚式の真っ最中に逃げ出したのか?

 

謎だらけの俊吾さんについて、原作から迫っていきたいと思います。

 

スポンサードリンク

忘却のサチコ俊吾のキャラ設定

SPドラマでは顔が見えない角度でしか登場しなかった俊吾さん。

阿部潤著の漫画原作「忘却のサチコ」でも俊吾さんは謎しかない人物です。

ただし!結婚披露宴に途中まで高砂席にいたので、披露宴に出席していた招待客は顔を見ています。

俊吾さんはイケメンです。

これは、幸子さん以外の結婚式参列者の目撃談なので、そうなのでしょう。

 

幸子さんの思い出エピソードによると、

優しいです。

料理も上手だそうです。

ただし、優しくて料理上手なのは、幸子さんバイアスかかっている状態ですけど。

 

上記の点以外で、私には大きな疑問があります。

結婚式に出席していた俊吾さん側の関係者が出てこないのは何故なのでしょう?

俊吾さんの関係者は列席していなかったのでしょうか?

これについて、幸子さん自身、全く追及する素振りすらみせません。

 

編集者の幸子さんが担当している大御所作家・松岡淳二に問われた時、

「サチコ、すまない」

というメッセージを失踪時に渡されたので、それ以上追及できない、それが全てと答えています。

 

失踪した俊吾さんの気持ちを尊重する、幸子さんなりの愛情表現なのかもしれません。

幸子さん自体が、常人を超えた考え方の人物なので、幸子さんを全て理解するのも不可能な気はしますが(笑)

 

結婚式当日に逃げたのはなぜかネタバレ!

原作は連載途中で、幸子さんが俊吾さんを忘れるために食事を味わうお話が大半の部分を占めていて、俊吾さんの登場シーンは、結婚式の失踪を含めたった3回のみ(^^;。

後は、幸子さんの頭の中の俊吾さんとしての登場がほとんどです。

 

・結婚式の失踪時の俊吾さん

列席者からは、イケメンで優しそうで、仕事もできそうというイメージを持つ人物のようです。

「サチコ、すまない」

というメッセージを残し、失踪。

 

・岩手県の出張した幸子さんが出会った俊吾さん

俊吾さん、岩手県の温泉宿で働いていました。

幸子さんが、結婚式当日なぜ失踪したのか尋ねると、宿の仕事が終わってから話すと約束します。

 

しかし、約束の時間になっても現れず、

「結婚式の時のことは話せない、もうこの宿にはいないので探さないでください」

という置手紙を残して、再びとんずらしました。

 

・鹿児島に旅行して再会した俊吾さん

夜のお店からお姉言葉でしゃべりながらお客さんと出てきた俊吾さんと幸子さんは、衝撃の再会をしました。

幸子さんは、俊吾さんがゲイだったので結婚できなかったのだと納得しかけますが、なぜか俊吾さんは言い訳を始めました。

今まで何も言わずに逃げていたのに、なぜ!?

俊吾さんが幸子さんの誤解を解くために慌てて、ちょっとだけボロwを出しました。

ゲイの仕事はお金のためにやっているので本当のゲイではないこと。

全て終わるまで話せないこと。

そしてサチコさんを今でも愛しているということ。

 

そして俊吾さんは自分の住所を幸子さんに渡しました。

幸子さんは、俊吾さんを信じて「待つ」ことにしました。

えっ、住所確かめないの?と思うのですがそこは、俊吾さんと妄想でいっぱいやり取りしているので幸子さんは、俊吾さんを尊重するのですね(^^;。

 

というわけで、俊吾さんとは、またいつどこで再会できるのか、わかりません。

幸子さんが、渡された連絡先に連絡いれることはあるのでしょうか???

ドラマでは俊吾さんの謎のベールを取り払うのでしょうか?それも謎ですwww。

 

スポンサードリンク

早乙女太一のプロフィール


SPドラマでは俊吾さん役はシルエットと声のみで謎に包まれたままでした。

声を担当していたのは、声優の戸松拳也さん。

SPドラマ時は、俊吾さんの声は誰がやっているのか検索をかけて調べていた方が多かったようです。

 

2018年連続ドラマでは、俊吾さんはついに顔を露わにします!

SPドラマでは声優の戸松拳也さんでしたが、連続ドラマでは早乙女太一さんが俊吾役で登場します。

というわけで、早乙女太一さんのプロフィールをご紹介します。

・生年月日:1991年9月24日

・出生地:福岡県北九州市

・身長:174 cm

・血液型:B型

・職業:俳優

・活動期間:1995年~

・所属事務所:LDH JAPAN

1995年4歳の時、父・葵陽之介が所属していた大衆演劇「葵劇団」で初舞台を踏みました。

2002年、父・葵陽之助が「葵劇団」から独立し「劇団朱雀」を立ち上げたのを機に、ともに移籍しました。

「劇団朱雀」で劇団員として活動しながら、俳優としても映画やドラマに出演していました。

流し目王子」と言われ、その目力でファンを魅了しています。

2015年「劇団朱雀」解散し、その後は俳優として活躍中です。

 

俊吾さんは、爽やかなイケメンですが、結婚式に失踪するというとんでもない行動に出た男性です。

しかし、幸子さんの妄想の中の俊吾さんはいろいろ美化、脚色され、リアル俊吾さんと解離しているところもあるようです。

早乙女太一さんはコメントで

リアルな世界での俊吾さんと、幸子さんのぶっ飛んだ妄想での俊吾さんとの振り幅も楽しんで頂けたらと思います

引用URL:http://www.tv-tokyo.co.jp/boukyakunosachiko/news/

とおっしゃっています、非常に楽しみです♪

 

まとめ

2018年1月SPドラマとして放映され、2018年10月から連続ドラマ化される「忘却のサチコ」。

ヒロインの幸子さんが、新郎の俊吾さんに逃げられたことを忘れるために「食べる」ことに目覚めるというストーリー。

俊吾さんはキーマンです。

原作でもいまだに謎に包まれた状態の俊吾さんですが、連続ドラマでは幸子さんと進展はあるのでしょうか?

結婚式から逃げた謎はドラマでは解明されるのか?はドラマを楽しむうえで、重要な焦点になっていきそうですよね。

少なくとも、SPドラマではわからなかった顔が連ドラではお披露目(SPドラマの俊吾の声の人から配役が変わって、早乙女太一さんが演じることになりました)されるので、顔がわかることになったのは朗報でしょう(笑)。

幸子さんと俊吾さんの関係が原作より踏み込んだものになるのか、楽しみですが、個人的にはやっぱり俊吾さんは、謎をまとってどこかへ逃げたままとなりそうな気がしてなりません(^^;。

スポンサードリンク

-ドラマ

Copyright© まるころいんふぉ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.