アニメ

劇場版ワンピース スタンピード 2019年8月9日公開!!公開情報から徹底考察

投稿日:

スポンサードリンク

2019年8月9日に劇場版最新作「ONE PIECE  STAMPEDE」が公開されますね。ワンピースファンの私としては、非常に待ち遠しいです。

そこで、現段階で公開されている情報をもとに色々と考察をしていきたいと思います。

スポンサードリンク

スタンピード あらすじ

テレビアニメ放送20周年記念作品で、世界最大級のお祭りである「海賊万博」に集結した海賊達による宝物の争奪戦が大まかなストーリーです。

尾田栄一郎先生書き下ろしのスタンピードの最新ポスターがめちゃくちゃカッコいいですよね。

下に、ダグラスバレットがいて上にはルフィーやロースモーカー、サボ、ボアハンコックがいます。

そして世界政府側の人間であるCP0のロブルッチがいるのが非常に気になりますね。

海賊と海軍、世界政府と革命軍が一緒になってバレットと戦いに挑む感じの構図が読み取れますよね。

そして、尾田先生のことですから、これが今後のワンピースのストーリーを考えていく上で何かの伏線になっていると思われます。

今後このルーキー的なメンツが主役となって強大な敵と戦うことが伺えると思います。

いつになるかは分かりませんが、スモーカーが海軍の元帥になり、サボが革命軍の総司令官になる。

そして、バギーが四皇、ルフィーが海賊王になる世界が来たら非常に面白いですよね。

予告編もいい感じに仕上がってますね。

早く劇場で見てみたいですね。

また、2019年8月4日に放送されたワンピース896話「特別編!決戦!ルフィーVS炭酸王」では劇場版への導入としてルフィーが最強の賞金稼ぎシードルと戦い勝利する。

そして、この放送の最後で空から海賊万博の招待状が降ってきて、その送り主が「ブエナフェスタ」という通称「祭り屋」と呼ばれる男からのものであるとわかるのだ。

それから「最悪の世代」やボアハンコックも海賊万博に行くことがわかります。

億越えの懸賞金の海賊達が万博を楽しみながらも、海賊王ゴールDロジャーが残した宝を巡り激しい争奪戦が繰り広げられる模様です。

しかし、これで終わらないのが劇場版ワンピースですよね。

ブエナフェスタが仕掛けた罠によって最悪の戦争が引き起こされようとされることが予想されます。

そして、海軍や、革命軍も動き出し戦争は凄まじい展開になりそうですね。

個人的には、過去に敵対し戦ったサボとルッチが共闘して、ブエナフェスタや鬼の跡目「ダグラスバレット」に挑んでく展開になったら非常におもしろそうですよね。

これは、ポスターの構図からもかなり当たりそうな感じがします。

鬼の跡目、ダグラス・バレットの能力も判明!

そして、バレットの能力も判明してこれは、キッドの能力に非常に似ていて上位能力の悪魔の実になっていそうですね。

めっちゃ強そう!ルフィー達にとっては過去最強クラスの敵で間違いないですね。

バレットはもともとロジャー海賊団の船員で、その中でもロジャーに匹敵するくらいの実力の持ち主であるとも噂されています。

どうやってバレットを倒すのか非常に気になりますね。

ギア・フォースなのか、はたまた武装色や覇王色の覇気をさらに進化させたものなのか色々なパターンが予想されます。

現在ワノ国編でもクイーンに付けられた首輪を覇気によって取り外したり、ひょうじいからも新しい覇気の使いかたを教わっていますしね。

ワンピースでのボスキャラを倒すシーンはいつも圧巻されますからね。

非常に楽しみですね!

スポンサードリンク

まとめ

いかがでしたか?劇場版「ワンピース・スタンピード」のあらすじと展開を考察してみましたが、是非劇場に足を運んで観てみたくなりますよね。

このサイトでは新しく公開された情報や実際に自分が劇場で観ましたら感想をアップしていく予定です。

公開がめちゃくちゃ楽しみですね!

スポンサードリンク

-アニメ

Copyright© まるころいんふぉ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.