映画

清原かやは歌が上手い?映画デイアンドナイトで抜群の歌唱力披露!

投稿日:

スポンサードリンク

俳優の枠を超えてマルチな才能の発揮する山田孝之さんがプロデューサーとして参加する映画「デイアンドナイト」。

映画「デイアンドナイト」の作成方法は他の映画と少し違います。

主演の阿部進之助さんと藤井道人監督が、「映画を作りたいね」という話から初めて、山田孝之さんがプロデューサーとして関わることになったときは、まだメモしかない段階だったといいます。

「物事の表と裏」「正義と悪」―正反対の物事が人間の中には共存することをテーマにするー決まっているのはそれだけ、そこから映画作りがスタートしました。

それを象徴するのが映画のタイトル「デイアンドナイト」。

 

オーディションでヒロインの大野奈々役に清原果耶を選んだ山田孝之さんの言葉は印象的です。

僕は清原果耶を知らない。会った時から彼女はずっと「奈々」だった

映画の主題歌を担当するのが清原果耶さんでなく「大野奈々」であることも、全て映画作りで「大野奈々」が出来上がってからずっと変わらない制作側の想いを反映したということでしょう。

映画「デイアンドナイト」の主題歌の作詞作曲を担当したRADWIMPSの野田洋次郎は「大野奈々」の気持ちで書いて欲しいという制作側の希望に沿って曲を作りました。

作られた歌を「大野奈々」が歌い映画が終わるー「デイアンドナイト」という映画が大野奈々という少女を軸に話が展開しているのを感じます。

人として未熟なはずの少女「大野奈々」という存在が映画の中で人々の揺れる心の拠り所になるーそれほど、人は弱くて脆いということなのでしょうか?

 

スポンサードリンク

清原かやのプロフィール

・生年月日:2002年1月30日

・出身地:大阪府

・身長:162㎝

・血液型:B型

・職業:女優・ファッションモデル

・活動期間:2015年~

・事務所:アミューズ

 

清原かやの主な出演作

朝ドラ「あさが来た」(2015年~2016年):ふゆ役

今井家の女中。

今井家の次女・あさが後に結婚する相手・白岡新次郎の淡い恋心を持っていました。

新次郎への気持ちに決着をつけて失恋したふゆを温かくなぐさめたのは、新次郎の家で働く亀助でした。

あさが新次郎の元に嫁ぎ、その後、商才を発揮して銀行事業や石炭事業を大きくします。

また女性の教育に尽力しました。

亀助は、失恋したふゆと恋仲になり、結婚することになります。新次郎とあさが仲人になり祝言をあげました。

炭鉱事業の現場責任者として亀助は九州に赴任、結婚したふゆとともに九州で暮らし、ナツが生まれました。

 

ドラマ「透明なゆりかご」(2018年):青田アオイ役

高校の准看護学科で学ぶ青田アオイは、個人で経営している由比産婦人科でアルバイトを始めました。

看護師の資格のないアオイの仕事は、人工中絶した赤ちゃんを透明な瓶に詰める作業をします。

業者に引き取られるまでのわずかな時間「命のカケラ」になった赤ちゃんに窓の外を見せるアオイ。

アオイの感性は、ちょっと変わっていました。

アルバイト初日から、赤ちゃんのカケラを淡々と透明な瓶(アオイはそれを「透明なゆりかご」と名付けました)に詰める作業を、気分が悪くなることもなく、気絶することもなく淡々とこなしました。

由比産婦人科にくる妊婦はいろいろな事情を抱えています。

現実にある産婦人科の問題を、青田アオイの起伏の少ない視点で、淡々とつづるドラマです。

青田アオイという変わった感性の少女の視線を通じ、重たい問題を真正面から描くドラマは視聴者から高い評価を受け、放送批評懇談会によるギャラクシー賞の2018年9月度月間賞を受賞するに至りました。

 

「透明なゆりかご」制作サイドは青田アオイ役の清原果耶さんがいて成り立った作品だと語っていますし、映画「デイアンドナイト」で山田孝之さんが清原果耶さんを高く評価しているコメントを発しています。

清原果耶さんという存在が作品に与える影響の大きさを感じます。

 

 

歌が上手い?動画は?

映画「デイアンドナイト」で主題歌「気まぐれ雲」を大野奈々名義で歌う清原果耶さんは歌が上手いのでしょうか?

気になりますよね?

清原果耶さんが歌っている動画を二本ご紹介します。

 

 

オロナミンCのCMは、私には印象的でした。

アカペラで歌えちゃうのがすごいなぁ!とつい見入ってしまいました(笑)。

 

スポンサードリンク

映画デイアンドナイトでの役柄は?

北国で養護施設を運営している北村健一。

施設の子供たちを心から愛していました。

北村の運勢する施設に身を寄せている大野奈々。

 

ある時、都会から追い出されるようにやってきた明石幸次が北村と出会い、養護施設に出入りするようになりました。

会社の不正を内部告発した父親は裏切り者呼ばわりされ、死にました

父親を失った家族は空中分解しました。

正義の声をあげた父が死ぬ理不尽を感じながら、父の故郷にやってきた明石幸次は、養護施設を守るために犯罪を厭わない北村の考え方に徐々に傾倒していきました。

 

正義のために犯罪をするーその線引きは誰ができるのだろうか?

誰が罰するのだろうか?

法律はだれを守っているのだろうか?

危うい平衡感覚でゆれていた善と悪のシーソーが傾いた時、それを元に戻せない人間。

出会って、互いに好意を持った明石と奈々。

しかし、明石は正義のために悪事にのめり込み、元の自分には戻れないと気が付くのでしょうか?

 

 

まとめ

注目の映画「デイアンドナイト」でRADWIMPSの野田洋次郎が作詞作曲した主題歌「気まぐれ雲」を歌う大野奈々こと清原果耶さんのプロフィールや歌声をご紹介してきました。

映画のラスト、映画の余韻を決める歌です。

作詞作曲した野田洋次郎さんが、提案し、山田孝之プロデューサーも大賛成だという清原果耶さんの歌声に期待です。

 

スポンサードリンク

-映画

Copyright© まるころいんふぉ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.