ドラマ

いつかこの雨がやむ日までの脚本は?渡辺麻友主演で演技は上手い?

更新日:

元AKB48の神7として人気アイドルの絶頂期を支えた渡辺麻友さんが、今回初めての連ドラ初主演を務めるのが、『いつかこの雨がやむ日まで』です。

大人の土ドラ枠で、愛と狂気を描くラブサスペンスとなっています。

連ドラ初主演ということですが、初っ端からかなり難しい役に挑戦されていますね!

今回は注目作『いつかこの雨がやむ日まで』の脚本やあらすじキャスト、そして渡辺麻友さんの演技の評価についても調べていきたいと思います!

 

スポンサードリンク

いつかこの雨がやむ日までの脚本家は?

東海テレビが制作してフジテレビ系列で放映されている大人の土ドラ枠。

佐野史郎さんの怪演で注目されている「限界団地」の後続ドラマが、渡辺麻友主演「いつかこの雨がやむ日まで」です。

 

大人の土ドラ枠は、2016年フジ系列の昼ドラ枠撤廃に伴い、新設された深夜ドラマです。

ゴールデンタイムのドラマ作品と異なり、新人脚本家の起用や実験的ドラマで攻めの姿勢の作品作りが特徴的です。

 

「いつかこの雨がやむ日まで」の脚本を担当する、髙橋麻紀さん佐藤奈央さんともに、今後の活躍を強く期待される脚本家さんです。

 

・髙橋麻紀さん

東海テレビの大人の土ドラ枠で安田成美さん主演「朝が来る」でも脚本を担当されています。

他「ぴんとこな」「いつか陽のあたる場所で」「アリスの棘」などの脚本を担当されてきています。

 

・佐藤奈央さん

大学卒業後、新聞記者として活動。

2012年に脚本家としての活動を本格化させました。

今まで「ラブホ!」「OLei!!」「巣」など舞台脚本を中心に手掛けてきました。

「ラブホ」は舞台後、ドラマ化もされています。

 

あらすじやキャスト一覧

・あらすじ

11才だった森村ひかりは、兄が殺人犯として捕まり、生活が一変しました。

加害者の家族として、世間から厳しい目を向けられることになった幼い少女は、母の旧姓・北園を名乗り生きてきました。

 

どん底の中から、夢であったミュージカル女優としての夢を掴みかけた頃、兄が刑期を終え出所してきました。

事件から15年、苦しんだ自分の邪魔はされたくないーそう思うひかりに、兄の森村國彦は言いました。

 

「俺は無実だ」

 

15年前、兄の森村國彦の犯行を決定づけたのは、ひかりの幼馴染である谷川和也の証言でした。

 

兄の言葉を信じれば、谷川は嘘をついたことになります。

 

加害者の身内としてつらい日々を送ってきたひかりは、にわかに兄の言うことを信じることはできませんでした。

 

真実と嘘の狭間で、自らを守ろうとしたひかりの運命の歯車は狂い始めていきます。

 

・原作のないオリジナルドラマの行方は?

「いつかこの雨がやむ日まで」は原作のないオリジナルドラマで、イントロダクション以外の情報がありません。

ストーリーの展開が全く読めないのが醍醐味と言っても過言ではないでしょう。

 

サスペンス要素の強いオリジナルストーリーで、展開を予想しながら「いつかこの雨がやむ日まで」の重い世界観にどっぷり漬かってください。

 

松本圭右プロデューサーはコメントで

 

「物語の性質上、主人公をとことん追いつめていくことになります」

 

と語っていらっしゃるので、展開は相当ハードな物になりそうです。

北園ひかりと谷川和也は幼馴染である以上に何らかの形で恋愛関係になっていくのかもしれません。

しかし、兄の「無罪」という言葉を信じれば、谷川和也が兄を陥れたことになります。

兄と谷川和也の間で苦しむ北園ひかりという図式も見えてきます。

 

また、兄の森村國彦がつきあっていて、殺害したとされる女優の正体も気になります。

殺害された女優と谷川和也がなんらかの関係があるのでしょうか?

 

さらに言えば、実は二転三転した後犯人は主人公の北園ひかりということはあるのでしょうか!?

これでは、救いがなさすぎて、視聴者が耐えられないですよね…。

 

この展開でないことを切に願いながら、主人公の北園ひかりに感情移入して運命に翻弄されていきましょうか。

そして、やっぱり、北園ひかりが真犯人とわかってしまって…だからっ、それは嫌すぎますってば(^^;!

 

・キャスト一覧

北園(旧姓:森村)ひかり役:渡辺麻友

森村邦彦:桐山漣

谷川和也:堀井新太

天竺要:吹越満

三上沙耶:筧美和子

天竺芽衣:宮澤エマ

矢吹千尋:星野真里

剛田仁志:木村祐一

北園由布子:斉藤由貴

矢吹麻美(殺される女性):三倉茉奈

花田舞子:紺野まひる

キャバクラの店長:斉藤慎二(ジャングルポケット)

 

スポンサードリンク

主演渡辺麻友の演技の評価は?

2017年の紅白歌合戦でAKB48としての活動を全て終了し、2018年から「渡辺麻友」としてのソロ活動を本格化させています。

2018年4月「がん消滅の罠〜完全寛解の謎〜」で生命保険会社の調査部の勤務する水島瑠璃子役を演じました。

 

また、2018年5月~6月上演されたミュージカル「アメリ」で主演を務めあげました。

ミュージカル「アメリ」のオファーがきたのは、AKB48所属時代で、1年以上のボイストレーニングで舞台にたつ準備をしています。

 

2011年、初めてみた宝塚の舞台でファンになり、初の連続ドラマ主演となる今作・「いつかこの雨のやむ日まで」でミュージカル女優を目指す主人公・北園ひかりが自分と重なる部分があると述べています。

今後女優業に軸足おいて活動したい気持ちが強いことを滲ませているように感じました。

 

ミュージカル「アメリ」での評判も上々で、初の主演ドラマ「いつかこの雨のやむ日まで」の演技への期待値は高いものがあります。

 

嫉妬と狂気の中で一筋のひかりを必死にもがきつかもうとする北園ひかりを演じることで渡辺麻友さん自身の女優としてのステップアップを視聴者も目撃することになりそうです。

 

合わせてTwitterでの評価も見ていきましょう!

まゆゆ(渡辺麻友)は歌も演技もバラエティも何をやらせても非凡です。 面白くてかわいくて握手対応も良いしファンに優しいです。大好きです。

 

ちなみにAKB時代のまゆゆには全く興味がなかった私ですがアメリ観劇後に思ったこと。 まゆゆ、めっちゃ歌上手いなぁ。音程めちゃくちゃいいなぁ。声も良いなぁ。めっちゃ可愛いなぁ。感情も良くのって演技もすっごく良かった! ブラヴィブラヴォー

 

アメリ観てきました。 ネタバレせぬよう感想を言うと…もうまゆゆ 歌が上手…!!かわいい…!!そして演技もとても上手でした。そしてかわい(略 初めて渡辺麻友さんの歌声をしっかりと聴きましたがあんなに綺麗な声だったのか.

 

まゆゆ(渡辺麻友)主演のミュージカル『アメリ』を観てきたぞ。あのですね、もう最高です心がめっちゃ揺り動かされた。本当にたくさん努力を重ねてきたんだろうなあと思う歌唱力と演技力とスタイルの良さ。まゆゆが人類でいちばん頑張ってるし素敵だ……

 

昨日は麻友さんのアメリをみにいきましたよ✨ アイドルの麻友さんと違った表情で歌や演技をこなしていて、改めて凄いなと思いました。 感動を共有したいから皆さんも是非、アメリみてみてくださいっ!!

 

それにしてもおたねまゆちゃん出番多くて大活躍でしたね まゆゆ演技も上手だし安心してみたられた これシリーズ化絶対ありそうだし良い役もらったな

主演を務めた舞台『アメリ』の感想が多かったですね!

渡辺麻友さんはアイドル時代からとても努力家でストイックなので、演技にもそのストイックさが出てきているんじゃないかと思います。

まとめ

『いつかこの雨がやむ日まで』のあらすじやキャスト、脚本、そして主演の渡辺麻友さん演技の評価についてまとめました。

原作のないオリジナルストーリーなので展開予想が白熱しそうですね!

渡辺麻友さんの愛と狂気の演技もどうなるのか・・・楽しみです!

スポンサードリンク

-ドラマ

Copyright© まるころいんふぉ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.