ドラマ

家売るオンナの逆襲がBL展開?松田翔太と千葉雄大のラブ展開に歓喜!

投稿日:

スポンサードリンク

2018年視聴率こそ振るわなかったものの、熱狂的ファンが付き、新しいドラマの形を築き上げた「おっさんずラブ」。

中年おっさんが社内で部下に恋をするコメディドラマがネットを中心に話題をさらいました。

視聴者の受け入れ態勢は整ったのです!

 

というわけなのかどうかはわかりませんが、満を持して人気シリーズの続編ドラマ「家売る女の逆襲」が、BL(注:ボーイズラブの略)要素をぶっこんできました!

松田翔太演じるフリーランスの不動屋・留守堂謙治に淡い恋心を抱くのは、千葉雄大演じるテーコー不動産社員・足立聡です。

 

イケメンのBL要素シーンに胸バキュン(胸キュンどころでない破壊力ありw)な視聴者続出です。

思いがけず目の保養時間を提供している「家売るオンナの逆襲」のBL展開について、ズームアップでGO!

 

スポンサードリンク

家売るオンナの逆襲でBL?

ドラマ「家売るオンナ」シリーズに胸キュン要素を取り入れたら、「家売るオンナの逆襲」のBL要素になりました、ということですね、わかります。

主人公の三軒家万智はキャラ的に「キュン要素」を入れたくても入る余地がないキャラですし(笑)。

屋代大と結婚させたのも強引な力技といえる状態で、よく結婚したものだなというのが正直な感想。

案の定、結婚生活は甘いムードが1ミリもない状態が続いています。

 

でも、脚本の大石静さんをはじめとする制作陣が「胸キュン要素」をいれたくて、キャスティングしたのが、松田翔太さんだったのではないでしょうか。

お相手は、テーコー不動産のエリート男性社員役の千葉雄大さん。

千葉雄大さんは、続編でまさかBL展開を演じるとは思っていなかったでしょうね(^^;。

しかし、時代は望んでいました、BL展開!

 

テーコー不動産のエリート営業マン・足立聡は趣味のフェンシングで、留守堂謙治と出会いました。

留守堂といるとなぜか鼻血が出て胸ドキな足立は、徐々に自分が留守堂に恋をしていることに気が付いていきます。

小悪魔的な魅力を振りまく留守堂謙治に魅かれていく足立聡。

足立の顎クイをする留守堂謙治に画面越しで「胸バキュン」される視聴者続出しています。

イケメンのよるソフトな「胸バキュン」シーンの威力は絶大すぎますよね。

 

松田翔太と千葉雄大のラブ展開に歓喜?


時代は「胸キュン」「胸バキュン」を求めています。

「ドラマに恋愛要素はいらない」説はすでに、崩れ去りました(きっぱり)。

「おっさんずラブ」の成功がそれを証明しました。

 

松田翔太さんと千葉雄大さんのBLシーンに対する視聴者の感想をツイッターからご紹介します。

 

家売るオンナがなんだかBLのかほり……

 

家売るオンナの逆襲でBL展開あり??これは←

にやける

 

家売るオンナ完全にBL要素取り込んできてて本当にありがとうございます(?)

 

家売るオンナ、毎回良質なBLが展開されてるの草

喜びに一方で、とまどいの声も当然あります。

続編ですので、安定の固定キャラだと思われていた足立がBLで恋愛するとは誰も予想していなかったでしょうから、当然だと思われます(^^;

戸惑いのツイッターもご紹介します。

 

家売るオンナにBL要素いる?

 

家売るオンナは何がどうしてBLな展開みたいなの入れてんだろ

 

松田翔太好きだけど、BL要素は不要かと…

 

家売るオンナにBL要素出てきてびびった…。

 

家売るオンナが新シリーズで急にBLになってしまって戸惑いを隠せない・・・

続編でまさかのBL要素ぶっこみです。戸惑う方がいるのは当然でしょう。

しかし、楽しくイケメン2人の恋模様を楽しみたいという視聴者が多いのもまた事実です。

 

「LGBT」を受け入れ多様で寛容な社会を目指す大きなうねりがきている現在、社会問題を「家を売る」手段で解決するストーリーでBL要素を取り入れるのは時代の潮流なのかもしれません。

―と立派そうなこと言いながら、イケメンの美しい「胸バキュン」シーンは目のごちそうです、目が喜ぶので嬉しいですというのが個人的な本音ですw

 

スポンサードリンク

家売るオンナの逆襲松田翔太の目的は?

松田翔太演じる留守堂謙治は、足立聡の恋のお相手だけではなく、三軒家万智のライバルという立ち位置でもあります。

三軒家万智と同じような視点で家を売りまくる、フリーの不動産屋です。

しかも、謎が多い三軒家万智の過去を知っているような発言(万智がかつてホームレスだったことがあると万智の同僚、知り合いの前で発言)もしています。

家を売る考え方や思考の視点に万智と共通項が多いと感じる人物でもあります。

2人の過去の接点はストーリー展開の要になる部分でしょう。

 

万智の強力なライバルとして立ちはだかっているのは事実ですが、万智を陥れるような人物とは考えにくいと思います。

ドアの開け方をついつい間違える微笑ましいドジっぷりは悪役でない証拠です!(独断的な決めつけw)

 

留守堂が何かを企んでいる様が見え隠れするのは事実ですが、完全な悪者でない要素がボロボロ零れ落ちてきていて、そこがまた胸に迫ってワクテカものなのです。

ストーリーが進むにつれ、万智の過去がさらに留守堂から判明するかもしれません。

勿論、足立との恋の行方は気になります(笑)!

 

まとめ

人気シリーズの続編ドラマ「家を売るオンナの逆襲」は、前評判どおり、あるいはパワーアップした面白さのある作品です。

謎のイケメン・留守堂謙治の登場は、万智にとっては強力なライバルとしてストーリーに食い込んできますし、さらに楽しみなのが足立聡との恋の行方です。

留守堂が足立を利用するためだけのBL展開であって欲しくはありません。

2人の美しいソフトなBLシーンがストーリーの最後まで続けばいいなぁ(願望)。

はっきりカップルになるかどうかまでわからなくても、含みもたせてくれるだけでも幸せです!!!

 

家売るオンナの逆襲を見逃した方はこちらから▼

スポンサードリンク

-ドラマ

Copyright© まるころいんふぉ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.