ドラマ

ヒモメン最終回たっちゃん役は渡辺大!杏の兄でるろうに剣心など出演作は?

投稿日:

窪田正孝さんがヒモ男・翔ちゃんを演じたコメディドラマ『ヒモメン』がついに最終回を迎えます。

最終回では最後の最後で翔ちゃんのライバルとして、ゆり子(川口春奈)の幼馴染”たっちゃん”が登場します。

たっちゃんを演じるのは俳優の渡辺大さんです!

渡辺大さんは女優・杏さんのお兄さんですね。

今回はたっちゃんを演じる渡辺大さんについてご紹介します!

 

スポンサードリンク

渡辺大のプロフィール

名前:渡辺大(わたなべだい)

生年月日:1984年8月1日(34歳)

出身地:東京都

身長:185cm

体重:74kg

趣味:野球、ゴルフ

特技:乗馬、殺陣

すごいのは言わずと知れた家族構成ですね。

父親:渡辺謙

母親:南果歩

妹:杏

義弟:東出昌大

なんかすごすぎw

正に芸能一家。

 

2002年に『壬生義士伝〜新撰組でいちばん強かった男〜』で父親である渡辺謙さんの青年期を演じデビューしました。

「親の七光り」と言われるのが嫌で父親のことは黙っていたそうですが、顔立ちがあまりに似ているためすぐにバレてしまったそうです。

確かに、かなり渡辺謙さんにそっくりですよね!

そういえば妹の杏さんも最初は隠してましたもんね。

発覚した時にびっくりしたのを覚えています。

 

プライベートでは2008年に一般女性と結婚し、その後2人のお子さんに恵まれています。

結婚については自分で発表するより先に、『徹子の部屋』で妹の杏さんが明かしてしまったんですね(^^;)

 

渡辺大の出演作は?

出演作はかなり多いので、代表的なものだけを抜粋しました。

 

・ドラマ

2003年 ウォーターボーイズ

2003年 武蔵 MUSASHIー豊臣秀頼 役

2006年 功名が辻ー森蘭丸 役

2006年 水戸黄門 第36部ー前田利久 役

2007年 奇跡の動物園2007〜旭山動物園物語〜ー勝山元気 役

2012年 私立バカレア高校ー西園寺涼 役

2014年 宮本武蔵ー細川忠利 役

2015年 永遠の0ー村田保彦 役

2015年 遺産争族ー木村誠也 役

2016年 鬼平犯科帳 THE FINAL 前編 五年目の客ー庄次 役

2017年 就活家族〜きっと、うまくいく〜ー真壁雄斗 役

・映画

2003年 ぷりてぃ・ウーマン

2006年 男たちの大和/YAMATOー伊達俊夫 役

2007年 バッテリーー門脇秀吾 役

2007年 俺は、君のためにこそ死ににいくー加藤伍長 役

2007年 クローズZEROー阪東秀人 役

2008年 ラストゲーム 最後の早慶戦ー主演・戸田順治 役

2009年 プライドー池之端蘭丸 役

2009年 風が強く吹いているー藤岡一真 役

2010年 彼岸島ー篤 役

2012年 ラーメン侍ー主演・神代昇 / 神代光 役

2012年 天地明察ー安藤有益 役

2014年 るろうに剣心 京都大火編ー新井青空 役

2014年 舞妓はレディ

2017年 覆面系ノイズー梁井壬散 役

2018年 空飛ぶタイヤー小茂田鎮 役

2018年 散り椿ー千賀谷政家 役

ご紹介したのは出演作の一部です。

かなりたくさん出演しているので全部書ききれませんでした(^^;)

 

るろうに剣心では、剣心の逆刃刀の生みの親・新井赤空の息子、新井青空を演じました。

刀は人を殺めるための道具だと、刀を打つことを辞めてしまった心優しい青年です。

最終的には剣心を信じ、父親の最後の一振りである逆刃刀を渡します。

 

クローズZEROでは今では考えられないような不良役で出演していて、バイクに乗っている姿がかっこよかったですね!

 

妹の杏さんや義弟の東出昌大さんが有名作品にかなり出演しているので、渡辺大さんはどうなの?と思うかもしれませんが、高身長のイケメンとビジュアルも完璧ですし、演技の評判も上々です!

浅田次郎氏の[一路] 面白かったなぁ NHK時代劇も(それなりに(^^;)よかった。一路を演じた永山絢斗さんのひたむきさも蒔坂左京大夫を演じた渡辺大さんのうつけの裏に隠された真の殿様のゾクリとする演技も素晴らしかった。という訳で、[一路] 読み直し決定。

 

就活家族 6話感想&7話あらすじ 渡辺大の演技が代役とは思えない

 

日本が世界に誇る俳優と言えば 渡辺謙さん 娘さんがちやほや取り上げられるのはどうかと思う。 けど、息子さん 渡辺大さん 下積みを積んできたことがよくわかる演技。 2世だと侮ってたけど なかなかどうして これからが楽しみ 今後の活躍に期待。

 

小説のが面白いんだろうなぁ…と感じた。最後、救いがないような…光明があるような…。機会があったら原作読もう。渡辺大の演技は好きかも…時折お父さんの若い頃そっくり

 

スポンサードリンク

ヒモメン最終回での役どころは?


ヒモメン最終回のあらすじはこちらです。

医師・池目亮介(勝地涼)春日ゆり子(川口春奈)の衝撃的な場面に遭遇したヒモ男・翔(窪田正孝)。状況を整理できないまま、ゆり子のもとに姉・桜子(片瀬那奈)から電話が…いきなり「今すぐ結婚しなさい」と命じられてビックリする…! かねてから、ゆり子の花嫁姿を見たいと言っていた父(おかやまはじめ)が、末期がんだという知らせが入ったという。

翔を認めない桜子が、妹の結婚相手として指定したのは、ゆり子の幼なじみの“タッちゃん”こと、松平鷹彦(渡辺大)。鷹彦は元医師で、現在は厚生労働省勤務。しかも高身長&イケメンという“ミスターパーフェクト”であり、海外任務から帰国したばかりだった。

そして、ついにゆり子は結婚を選択する!はたして、ヒモ男VSイケメン医師VS幼なじみの高スペック男、運命の男3人の戦いの行方は…!?  楽して生きたいヒモ男・翔VSヒモを更生させたい彼女・ゆり子の戦いも、ついに決着するのか――!?

ゆり子の元に急に姉の桜子から「今すぐ結婚しなさい」と紹介したのが、ゆり子の幼馴染だった松平鷹彦、通称”たっちゃん”。

たっちゃんは元医師で、現在のお仕事は厚生労働省勤務で海外赴任から帰国したばかりの高身長でイケメンという、考えられないほどの高スペックでした。

 

彼氏であるヒモ男の翔ちゃん(窪田正孝)とイケメン医師である池目先生(勝地涼)、そして最後の最後でもう一人高スペック男”たっちゃん”(渡辺大)がゆり子の前に現われます。

かなりキャラの濃いこのお三方・・・。

翔ちゃんと池目先生のやり取りはかなり面白いので、そこにたっちゃんが加わって更に面白くしてくれるのか・・・3人の絡みも楽しみですね!!

 

 

まとめ

最終回のゲストとして出演する渡辺大さんについてご紹介しました!

高スペック男・たっちゃんをどんな風に演じてくれるのか楽しみですね!

デビューから出演作が途絶えることなく、しかも高身長でイケメンというビジュアルも完璧な渡辺大さんの活躍を今後も楽しみにしたいと思います!

 

ヒモメン第7話最終回を見逃した方はこちらから!

※1話から最終回まですべての話が無料で視聴できます(∩´∀`)∩

 

 

スポンサードリンク

-ドラマ

Copyright© まるころいんふぉ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.