子育て

保育園に預けてよかった 迷ってるママに伝えたいこと

更新日:

子どもを産んだ女性が働くために必ず必要なのが「保育園」ですよね。

幼稚園派、保育園派と別れるところですが、うちは経済的余裕もなく迷わず保育園派に分類されることになりました。


仕事復帰時に引っ越しが重なったので、娘を預けるようになったのは1歳半からでした。

うちの娘は極度の人見知りで、生後4か月から人見知りが始まり今も継続中です。

すれ違う人に声をかけられたり、目が合うだけで下を向いて固まってしまう程でした。

知らない場所や人に会うとまず泣いてましたし、こんなことで保育園なんていけるのかなと不安でいっぱいでした。

 

スポンサードリンク

最初は子どももママも辛い!

最初は慣らし保育で、午前保育が3日間、その後お昼寝まで、夕方まで、と徐々に時間を延ばしていきます。

園によっては必須でないところもありますが、お子さんの負担軽減の為に慣らしはなるべくした方がいいです!

大体は2週間ほどで終わるそうなんですが、娘の場合、最初はご飯も飲み物も受け付けず、保育士さんから「時間がかかるタイプだと思うので少しづつ増やしましょう!」と言われ、結果1カ月かかりました。

私も毎日泣き叫ぶ娘を見るのは辛かったし、お迎えに来たら泣きながら抱き着いてきてぎゅっと服を掴んで離さない小さな手を見て、ほんとに何度泣きそうになったか・・・グスン。

それでも仕事をしないと生活がままならない・・・頑張らなきゃ、と自分を奮い立たせていました。

保育園に預けるメリット

私も最初は辛かったですが、徐々に娘もお迎えの時には泣かなくなったり、先生と笑顔で遊んでいたり、上のクラスのお姉ちゃんたちに可愛がられている姿を見て、安心していました。

ここで保育園に預けてよかったなーと思ったことを紹介します('◇')ゞ

人見知りがマシになった

以前は私の友人の家に行くと絶対に私から離れて遊んだりしなかったのですが、今では一人で子どもの輪の中に入っておもちゃで遊んでいます。

最初はもちろん警戒していますが、泣いたりはしなくなったし何とか入っていこうと頑張ってる姿が見られるようになってきました。

年齢的な成長もあるかもしれませんが、保育園でたくさんの大人や子どもと触れ合うことで軽減されてきたのかなと感じます。

好き嫌いが少なくなった

以前は好きなものだけ食べて嫌いなものは残して食べなかったのですが、保育園の給食やおやつで鍛えられたのか、今ではほとんど残すことなく食べてます。

周りの子がパクパク食べているのを見ると自分も!となるんですかね?

果物なんて以前は口に入れては出していたのに、だいぶ食べられるようになってきて嬉しいです(^^)

生活リズムが整う

娘は1人でお昼寝するのが苦手で、以前はあまりお昼寝できてなかったのですが、保育園でお昼寝が習慣付いてからは土日も「お昼ご飯を食べたら寝る」ことが染みついているようでスッと寝られるようになりました。

そのおかげか夜も決まった時間に寝るようになったし、夜中もほとんど起きなくなりました。

保育士さんに聞いてみたら中には、保育園では寝るけど家では寝ないっていう子もいるみたいですが、うちの子は保育園同様で助かってます(*^^*)

保育士さんが身近な相談者になってくれる

これは親のメリットですね。

私は引っ越してきたばかりで周りにママ友もおらず、夫もほとんど家にいないので身近な相談者がいなかったんです。

市の相談窓口や、サポートもありますが、なんだか敷居が高いような気がしていたので、毎日行く場所で保育のプロがいるのはとっても助かります!

お迎えの時にさらっと「最近イヤイヤが酷くて~」「すぐ物を投げるんです~('Д')」と相談したり愚痴?ったりできるので嬉しいです(子どもの前で愚痴る、ダメ)

精神的に余裕ができる

これは人によるかもしれませんが、私は外に出て働くことが向いているので、1日中子どもとべったりいるよりは心に余裕ができておおらかな気持ちで子どもと接することができるようになりました。

毎日帰ってすぐご飯の用意して、お風呂入れて、寝かしつけて、とバッタバタな毎日でとても疲れますが、子どもは癒しだなぁと思います。

 

ざっと上げてみただけでメリットはたくさんあります。

他にも細かいところではたくさんあります。

体をつかった遊びができたり、音楽に合わせて踊ったり、家ではなかなかできない遊びができます。

園によっては月いくらか払えば週に1回習い事のようなものができたりも(娘が通ってる園では、和太鼓、バレエ、英語があります)

給食なので少なくともお昼は栄養バランスのいい食事が摂れますしね(^^

自宅保育だとお昼は麺類オンリーなので(もっと頑張れ)

 

スポンサードリンク

まとめ

0,1,2歳は愛着形成が大切な時期なので、親との触れ合いが多いに越したことはないです。

もちろん自宅保育が可能ならその方が絶対いいです。

でも私のように経済的余裕がなかったり、持病を持っていたり、中には育児に疲れて保育園に預けないと自分が保てない、なんて方もいると思います。

保育園に預けるのはかわいそうと思うかもしれませんが、子どもは保育園でたくさんのことを学んで経験しています。

得られるものもたくさんあります(*^^*)

ただ保育園で楽しい時間を過ごしていても、たくましくなったと感じていても、子どもにとっては親との時間が一番幸せなものです。

仕事終わりや休みの日は親子の時間を大切にしてくださいね!

私もついつい叱りがちですが、もっと楽しい時間を過ごせるようにがんばりまーす(軽)

スポンサードリンク

-子育て
-,

Copyright© まるころいんふぉ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.