お出かけ 家事

お弁当づくりは暑い時期に注意! 食材と注意点まとめ

更新日:

だんだんと気候が暖かくなってくるにつれ、楽しみなのがお出かけイベント。

お花見やバーベキュー、子どもの遠足など、お弁当をつくる機会も増えてきますよね。

そこで今日は、暑い時期のお弁当に適したもの&むかないもの、そして気を付けたい点をまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク

暑い時期のお弁当に適したものは?

お弁当は彩りや味ももちろん大切ですが、なんといっても衛生的に安心できるものであるということが大前提です。

殺菌・防腐効果のある食材を積極的に取り入れて、安心して持ち運べるお弁当をつくりましょう!

 

梅干し

梅干しには、防腐効果があります。

ただしこれはお弁当全体が腐りにくくなるというわけではなく、梅干しに接している(もしくは極近く)部分の食品に対しての効果です。

そのため、ご飯の上にポンっと乗せただけでは、あまり効果が期待できません。

夏場は、ご飯に梅干しを混ぜ込んであげると良いでしょう。

ご飯を炊くときに、梅干しを一緒に入れて炊くのも効果的です。

 

生姜焼き

生姜も梅干し同様に、防腐効果があります。

食べ盛りのお子さんも、生姜焼きなら食べ応えがあって満足してくれそうですよね!

お弁当に入れる際は、いつもよりしっかりめに味付けをすると冷めても美味しく食べられますよ。

 

揚げ物

子どもが大好きな唐揚げやトンカツなどは、中までしっかりと熱が入るので傷みにくいおかずの一つです。

ただしコロッケは、原料である芋がでんぷんを多く含んでおり傷みやすい食材ですので夏場は避けるようにしましょう。

暑い時期のお弁当にむかないものは?

生野菜サラダ

暑い時期はサッパリとしたサラダも…と思う方も多いかと思いますが、生野菜は水分がでるため菌の増殖が心配です。持ち歩きの時間が多い場合などは避けるようにしましょう。

サンドイッチに挟むきゅうりやレタスなども同様で、夏場には適していません。

 

チャーハン・混ぜご飯

チャーハンやオムライスはお弁当の定番ですが、具や調味料で味付けをしたご飯は腐りやすくなります。

「え、加熱してるのに?」と意外に思う方も多いので、要注意です。

 

汁気のあるおかず

煮物やお浸しなどの水分があるおかずは、菌の増殖がしやすい環境になります。

調理方法としては炒め物や揚げ物など水分が出ない方法か、煮汁がなくなるまでしっかりと加熱するのがおすすめです。

片栗粉を使ってトロミをつけるのも良いでしょう。

 

練り物・加工食品・乳製品

かまぼこやハム、チーズなど、そのまま入れるだけで便利なおかずは、お弁当の定番ですよね。

でもこれらの食材は傷みやすいため、暑い時期は避けるようにしましょう。

 

マヨネーズ

ポテトサラダやマカロニサラダは、子供の大好きなメニューですよね。

ですがマヨネーズは卵を使っていることもあり傷みやすい調味料の一つです。

タルタルソースも危険ですので、夏はお弁当に入れないようにしましょう。

スポンサードリンク

お弁当づくりの注意点

食材についてわかったところで、お弁当を作る際の注意点もチェックしておきましょう。

せっかく適した食材を使っても、扱いを間違えると意味がなくなってしまいます。

素手で食材を触らない

料理をする前に手洗いをするのは基本ですが、それでも食材を素手で触るのはNGです。

いくら手を洗って消毒をしても手には殺菌が多くいるため、食中毒を引き起こす原因になります。

食材は手で触らず、必ず清潔な菜箸をつかってお弁当箱に詰めましょう。

またおにぎりを作る際も、素手で握ってはいけません。必ずラップなどを使って手が触れないようにしましょう。

ごはんもおかずも必ず冷めてから詰める

お弁当に温かい食材を入れると、蓋などに水滴がつきますよね?

この水分が、細菌を増殖させる原因になります。

朝の忙しい時間帯には少し大変かもしれませんが、夏場は必ずしっかりと加熱したうえで、冷ましたものをお弁当に詰めるようにしてください。

ご飯は一度お皿に必要な分を取り分けて広げておくと、早く熱が取れますよ。

 

便利なお弁当アイテムを使う

細菌では、防腐シートや抗菌シートなど、便利なお弁当アイテムがたくさん出ています。

使い捨てなので少し割高ですが、安心のためにも利用するようにしましょう。

また、保冷バック&保冷剤の組み合わせも効果的です。夏はぜひ使ってくださいね。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

せっかくの行楽イベントも、おなかが痛くなってしまったりしたら台無しですよね。

みんなが楽しみにしているお弁当ですので、安心して美味しく食べられるものを作ってあげましょう。

ぜひ参考にしてみてくださいね!

スポンサードリンク

-お出かけ, 家事
-

Copyright© まるころいんふぉ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.