ドラマ

ミストレス原田冴子役は玄理!朝ドラまんぷくにも出演で注目?

投稿日:

スポンサードリンク

人のすごいところは、悩みを抱えていながら何の問題もないような顔をして社会生活を送っていることではないでしょうか?

スクランブル交差点を行き交う人々―日常の風景。

でもその一人一人の人生は、「日常の風景」で見せる表の顔の裏側で、もがきあがき苦悩して「生きる」ことに必死なのです。

 

偶然に知り合った4人の女性が意気投合してお酒を飲んで楽しむ友人になりました。

表面上成功して幸せに見える4人ですが、それぞれ悩みを抱え、生きづらい現代で必死にもがいていました。

4人の女性の抱える問題を通して現代社会を見つめるドラマミストレス」。

 

イギリスで制作された「The Mistresses」は世界各国でリメイクされている人気作です。

日本でも満を持してリメイクされることになりました。

 

登場する4人の人物の1人が会社員の原田冴子です。

結婚していますが、「不妊」で悩んでいました。

子どもを欲しがる夫が「無精子症」だと判明、夫婦仲がギクシャクしていきます。

冴子は、息苦しさから逃れるように一夜の過ちを犯しました。

その代償は離婚よりずっと重いものでした…。

 

不妊で悩む原田冴子を演じる玄理さんについて、プロフィールや出演作などをご紹介していきたいと思います!

 

スポンサードリンク

玄理のプロフィール

基本情報からご紹介します。

・読み方:ひょんり

・生年月日:1986年12月18日

・出生地:東京都渋谷区

・国籍:韓国

・身長:168 cm

・血液型:B型

・職業:女優

・所属事務所:ヒラタオフィス

日本語・韓国語・英語を話すことが出来るため、日本のみならず、韓国・アメリカ・イギリス・フランス・ポルトガルの映像作品に出演しているワールドワイドな活動をしている女優さんです。

 

玄理の出演作は?

映画とドラマを一作品ずつご紹介します。

 

映画「終着の場所」(2017年):加奈子役

三代目JSBの楽曲「花火」を原作にした短編映画です。

 

ホテルで働く俊介は、ホテルの前でどしゃ降りの雨の中、泣き崩れる加奈子に声をかけました。

遠距離恋愛の中、愛を深めたのは携帯でのメッセージ。

短い言葉のやり取りで紡いでいく気持ち。

 

一緒に花火を見ようと約束をして、俊介はプロポーズするつもりでした。

加奈子の元へ向かう電車に乗り込んだ俊介に加奈子からメッセージが来ました。

「話したいことがある」

加奈子のメッセが途切れ、見知らぬ男から写真が届きました。

風俗で働いていた加奈子の写真。

そして続いて電話がきます。

風俗嬢だった加奈子のストーカーだという男は、俊介の知らない加奈子を知っていると豪語しました。

 

加奈子はストーカーから必死に逃げて、ようやく俊介という恋人と巡り合ったのです。

しかし、ストーカーが俊介との仲を引き裂きました。

俊介は加奈子へ別れたいというメッセージを送りました。

いっしょに花火を観ることを辞めた俊介。

会ってちゃんと話をしたいという加奈子。

すれ違う2人。

 

いっしょに見るはずだった花火を2人は別の場所から見上げていました。

ほんとは肩を並べて観るはずだったのに。

 

翌日の朝、気が付くと2人は同じ駅の反対のホームにいました。

お互いにかけたい言葉があるのに、そこに電車が入ってきました。

 

終わりーその先の、2人の恋の行方は観た人に委ねられました。

苦い過去を背負った加奈子を玄理さんが好演しています。

 

連続テレビ小説「まんぷく」(2019年):望月綾 役

発明が大好きで、幻灯機を作ったり、塩事業を立ち上げたり、栄養食品を開発したりとアイディアを商品化しようとする力を持っているものの、経営能力がないため事業が長続きしないのを繰り返していました。

お上からしょっちゅう目をつけられ、逮捕されることも3回ほど経験しています。

間違ったことをしていないのに捕まるので、妻の福子を始め、周囲は萬平に振り回されっぱなしです。

それでも萬平の発明にかける意欲を助ける気の良い人々が周囲に集まってくるのは、萬平の人柄や福子の気の良い性格ゆえでしょう。

 

発明命の萬平でしたが、「池田信用組合」の理事長になりました。

周囲は、ようやく萬平が落ち着いたと安堵します。

 

福子の亡き姉・咲の夫だった小野塚真一は、勤務していた証券会社の倒産を機に、萬平の事業に関わるようになっていきます。

萬平が「池田信用組合」の理事に就任した時、真一もいっしょに「池田信用組合」の専務理事になりました。

池田信用組合で、萬平の秘書になったのが望月綾でした。

秘書の望月綾は、真一とともに、萬平のフォローでてんてこ舞い状態でした。

 

何をしでかすかわからない萬平のお守り役と言って良かった真一と望月綾は、ちょっといい感じになりかけた?時期もありました。

が、萬平は発明の血が騒ぎ、信用組合をやめて新しい発明にのめりこんでいきました。

真一は萬平が去った後も信用組合に残りました。

萬平が嵐のように去って行ったあと、真一と綾の共同戦線は解除したようです。

真一は別の女性と再婚?という展開で、真一と綾の恋?は進展せずに終わりそう…と見せかけてのちゃぶ台返しがあるのか!?

(たぶん、ないでしょう(笑)、2人がいい雰囲気だったのは暴れ馬の萬平(←ひどい言いようですみません(^^;)がいたからでしょうし)

 

スポンサードリンク

演技の評判もチェック

国際派女優としてワールドワイドに活躍している玄理さんの演技についての評判をツイッターからご紹介します。

 

玄理さんのシリアスな演技に鳥肌が立ちました。

これから注目していこうと思います。

 

「終着の場所」

愛する人に会いに行く、喜びと期待で満ちた姿から不安に揺れ、そして……。

啓太くん、玄理さん、お二人の繊細な演技が光る作品でした

 

玄里(ひょんり)さん主演の『水の声を聞く』を観てきました。惹きつける演技をする方だなぁと。

 

マクドナルドのカフェラテのCMに見入ってしまう。玄里さんだ。

無駄を極限まではぶいた演技。その中で魅力を出してゆくって大変だなあ。。。

 

池田信用組合の理事長秘書の望月綾さん、きれいな方なので真一さんと何かあったらどうしよう…�ってはらはらする。

セリフがない時の佇まいにも、オーラを感じる素敵な女優さんですよね。

ツイッターのつぶやきで「透明感がある」「アジアンビューティ」などのつぶやきもあって、印象的です。

 

まとめ

世界で活躍する実力派俳優・玄理さんについてご紹介してきました。

2019年放送のドラマ「ミストレス」で、不妊に悩む妻というデリケートな問題を抱える女性を玄理さんがどう演じてくれるでしょうか。

玄理さんならではの演技に期待が高まります。

世界各国でリメイクされている作品ですので、各国のドラマにおいて、玄理さんが演じているキャラの違いを比較したくなりますね。

それぞれのお国柄を反映した差を感じることができるのではないでしょうか?

原作のイギリスのドラマを始め、各国のリメイク版も興味が出てきますよね。

スポンサードリンク

関連記事



-ドラマ

Copyright© まるころいんふぉ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.