ドラマ

白衣の戦士2話のゲスト患者(真理子)役は堀田真由!演技は上手い?

投稿日:

スポンサードリンク

第1話が放送された時点で、現代版「ナースのお仕事」と言われているドラマ「白衣の戦士」。

女性の仕事とされていた「看護婦」が一般に使用されていた時代に放映された「ナースのお仕事」と比較して「白衣の戦士」では、「看護師長」が男性という設定ですし、主人公の元ヤン看護師・立花はるかの同期も斎藤光という男性という設定です。

 

同じように見えて、時代がはっきり変わったことを感じるドラマです。

男性医師と女性ばかりの看護婦ばかりだった職場環境も変わって、現代の看護師の世界をコメディタッチに描くドラマ「白衣の戦士」。

似ているという指摘は当然織り込み済みで制作されていると思われます。

 

第2話では、立花はるかと同期の新米看護師・斎藤光の元彼女が入院してくるというお話になります。

立花はるかと斎藤光の、新米看護師どうしの恋の行方も気になる中、第2話では、斎藤光の元彼女が入院して、はるかが担当につくというストーリーです。

「看護婦」が一般的だった時代には考えられない設定のお話が、どんどん出てきます。

 

「ナースのお仕事」に似ているけれど、「ナースのお仕事」では成立しなかった設定のストーリーが展開しているのだと、制作側の主張が見えてくるのが第2話です。

新米看護師・斎藤光の元彼女・杉野真理子が入院してきます。

看護師と患者という立場で再会してしまった、元カップル。

患者の杉野真理子は、何やら問題を抱える患者のようです。

治療に必要な飲み薬を捨てて飲まない患者の真理子に対し、新米看護師・立花はるかは元ヤンの熱い気持ちで接していきます。

情熱だけは一人前以上持て余すほど持っている立花はるかの担当患者、杉野真理子を演じる堀田真由さんについてご紹介します!

 

スポンサードリンク

堀田真由のプロフィール


基本情報からご紹介しましょう。

・生年月日:1998年4月2日

・出身地:滋賀県

・身長:159 cm

・血液型:O型

・職業:女優

・所属事務所:アミューズ

出演したドラマを2本ご紹介します。

 

連続テレビ小説「わろてんか」(2017年):藤岡りん役

主人公の藤岡てんの妹・藤岡りん役で登場しました。

姉が駆け落ち同然で北村藤吉と旅だった後、実家を継ぐ決心をします。

姉想いの一途な妹で、姉をそっと支え続けました。

 

ドラマ「3年A組-今から皆さんは、人質です-」:熊沢花恋役

ドーピング疑惑の動画がネットに流出して自殺した景山澪奈と同じ水泳部に所属していて、かつキャプテンも務めています。

景山澪奈の疑惑動画を流出させた犯人ではないかという無言の憶測に苦しんでいました。

澪奈の自殺自体を、なかったもののようにクラス全体が一切触れなくなったため、弁解の機会もなく卒業を迎えようとしていました。

柊一颯が3年A組の生徒を人質にとり、景山澪奈の死を究明すると宣言、動画の流出についてクラスから向けられた疑惑を否定する機会を得ることになりました。

 

ドラマ「白衣の戦士」の第1話ゲストに引き続き、第2話ゲストとしてドラマ「3年A組」出演者として登場と紹介されています。

第3話以降「3年A組」の生徒が出てくるのかも、ドラマ「白衣の戦士」の制作側は注目して欲しいポイントにしている節がありますよね(笑)。

 

演技は上手い?評判は?

堀田真由さんの演技や評判をツイッターのつぶやきからご紹介しましょう。

 

堀田真由ちゃん推してるから今日の3年A組で中心人物になってて嬉しい〜可愛いだけじゃなくてちゃんと演技できるのよね。好きだわぁ。

 

A組の中でいちばんかわいいとおもう

堀田真由ちゃんの演技が純粋にすき

 

堀田真由ちゃんも綺麗だし演技上手いよな〜

「わろてんかのりんだ!」てなるよね〜

 

白衣の戦士

1話に鈴木仁くんと富田望生ちゃん

2話に堀田真由ちゃん

3Aメンツ毎回出るの?って期待してしまう笑

 

堀田真由ちゃん!

ミンティアのCMで一目惚れして、チアダンと3Aでも結構推してました笑

 

日テレ「3年A組」どんどん使うなー(笑)

白衣の戦士2話あらすじとゲストキャスト!小瀧望の元カノに3年A組の堀田真由!

 

連続テレビ小説「わろてんか」で知名度を上げ、ドラマ「3年A組」では、若い世代にファンを確実に増やした感があります。

連続テレビ小説を経験しているので、演技力に安定感があり、ドラマ「白衣の天使」のゲスト出演のお知らせを若い世代の「3年A組」ファンを中心に楽しみにしているようですよね。

 

スポンサードリンク

白衣の戦士2話のあらすじ

立花はるかと斎藤光は同期の新米看護師です。

しかし、看護師としての仕事ぶりは斎藤光の方が上。

元ヤンで情熱だけは斎藤に負けていないと自負するはるかは、斎藤に仕事でも追いつきたいとメラメラしています。

元ヤンキーでやる気と情熱だけは、病棟の勤務する全員が充分に認識しています。

しかし斎藤に因縁をつけるようにライバル視するはるかのぶっ飛び方には、指導する立場の三原夏美も抑えきれない、制御不能な部分が多いのが実情です。

 

さて、新米ナースながら着々と仕事を吸収している斎藤光も、心が動揺する事態が起こりました。

元彼女の杉野真理子が、入院してきたのです。

担当はあろうことか、立花はるか。

斎藤に様々な不安がよぎります。

案の定、真理子は処方された薬を飲まないという問題を起こしてしまいます。

自分が担当ではないけれど、元彼女ですから、斎藤は心配します。

しかし、真理子は

「あなたには、何もわからない」

と言って、斎藤を拒絶して心を閉じてしまいます。

気持ちをこじらせた真理子を担当するはるかは、問題解決に立ち上がります。

とはいえ、当然ですが熱い情熱だけではこじらせた真理子の気持ちは開きません。

そこでめげないのが、はるかのいいとろです。

はるかを指導する三原夏美の心の中には、はるかの一生懸命さに触発されるものがあるのです。

 

まとめ

2019年4月放送開始のドラマについて、日本テレビは放送する3作品を全てオリジナル脚本で攻めています。

原作のあるドラマ化作品が多いなかで、オリジナル脚本勝負の日本テレビのドラマの一つが「白衣の戦士」。

今の看護師たちのお仕事をコミカルに描く中で、話題作になったドラマ「3年A組」の出演者たちをゲストで次々投入する試みは、とても興味深く感じます。

ドラマ「3年A組」のファンが、実際ドラマ「白衣の戦士」を見ようと思う動機になっていることは、ツイッターからも伺えます。

第2話のゲストは、同僚新米ナース・斉藤光の元恋人という設定です。

看護師どうしの恋愛模様が見え隠れするのは、看護師が女性だけの職業でなくなった現代でこその設定です。

そして、元彼女役に、3年A組の生徒の一人として出演していた堀田真由さんが登場します。

ドラマ「白衣の戦士!」の舞台が四季総合病院・外科病棟ですので、若い患者さんも多い設定です。

「3年A組」で生徒役を演じた俳優さんたちに対する好感度が高い中で、「白衣の戦士」へのゲスト出演がどこまで続くのかも、ドラマの楽しみの一つになってきていますよね♪

 

白衣の戦士2話を見逃した方はこちら▼

スポンサードリンク

関連記事



-ドラマ

Copyright© まるころいんふぉ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.