ドラマ

白衣の戦士4話さや役のゲストは川島鈴遥!ドラマ出演作や演技の評判は?

更新日:

スポンサードリンク

元ヤンの新人と婚活に力が入る34才の凸凹看護師コンビによるコメディドラマ。

現代版「ナースのお仕事」と言われるストーリー展開で、若い視聴者の支持が高いドラマです。

ドラマ「白衣の戦士」も、ストーリー中盤に入りいよいよ、主要人物たちの恋愛模様が動き始めます。

 

婚活を加速させる34才の三原夏美は、男性との出会いの場にこまめに顔をだしながら、一方で、同じ職場の看護師長・本城照之のことも気になっています。

ドラマ「白衣の戦士」第4話は、本城昭之の娘が入院してきます。

本城看護師長は、バツイチで、元妻と暮らす娘がいたのです

本城看護師長の娘・平井紗耶はバリバリのギャルで、元ヤンの情熱を持つ新人看護師の立花はるかとは全く気が合いそうにありません。

ギャルな娘がいることが判明した本城看護師長に、夏美は複雑な想いを持っている自分に気づきます。

 

34才、結婚を目指す三原夏美の正念場となるか?

四季総合病院外科病棟は、恋愛のザワザワがいよいよ動き始めそうです。

ザワザワの波紋を作るきっかけになる本城看護師長の娘・平井紗耶を演じる川島鈴遥さんについてご紹介していきます。

 

スポンサードリンク

川島鈴遥のプロフィール


基本情報からご紹介します。

・読み方:かわしまりりか

・生年月日:2002年3月17日

・出身地:栃木県

・身長:149㎝

・血液型:AB型

・活動期間:2010年~

・所属事務所:スウィートパワー

子役として小学3年生でデビューした時には、まだ役者としてやっていく強い気持ちがあったわけはなかったとのこと。

中学生になって俳優という仕事に本格的に向き合い始めたといいます。

(参照URL:https://hustlepress.co.jp/kawashima20160817_interview/

ドラマの子役を経て、ドラマのゲスト出演で多くの経験を積んできています。

2017年ドラマ「ウツボカズラの夢」にレギュラー出演、2019年映画「ある船頭の話」でヒロインという大役を掴み取りました。

 

ドラマ出演作や演技の評判は?

ドラマ「ウツボカズラの夢」(2017年):鹿島田美緒役

鹿島田家はセレブな一家だったが、その内実は家族の態をなしていない状態でした。

そこへ、親せきの子供・斉藤未芙由が居場所を求め、やってきました。

未芙由は鹿島田家にとって、無関心な存在でした。

ところが未芙由が来て、鹿島田家は崩壊しました。

尚子と雄太郎夫婦はW不倫状態、息子の隆平は家庭のいざこざに無頓着、娘の美緒は誰の子かわからない子供を妊娠してしまいました。

未芙由は雄太郎と体の関係を持ちます。

それは未芙由にとっては、追い出されないための保証でもありました。

雄太郎の母・久子は家族が崩壊する様を見つめていました。

 

鹿島田家の人々の秘密は未芙由の策略で全て表ざたになって、家族は散り散りになります。

尚子は家を出て行き、雄太郎も転勤になりました。

美緒は、子供をおろしてから、全てを断ちきるように海外に留学していきました。

家族が崩壊する中で未芙由は、隆平と結ばれました。

家に残ったのは、久子と雄太郎と結婚した未芙由の3人だけになりました。

久子は喜びました。

自分の介護をしてくれる人間が、ずっと欲しかったからです。

未芙由が鹿島田家に飛び込んできたおかげで、不安は解消しました。

久子の介護の代わりに未芙由は自分の居場所を手に入れました。

久子が狙っていたところに飛び込んだことを後悔していない、未芙由は自分の居場所を自ら手に入れたのです。

 

映画「ある船頭の話」(2019年):少女役

川沿いの家を持ち、船頭をしてひっそり暮らしているトイチ。

村と町の交通手段としてトイチの渡り船は利用されていました。

橋の工事が始まっていて、それが完成すればトイチは仕事を失います。

しかし、橋の完成までは、人々はトイチの船を頼ってきます。

ある日、トイチは傷付いた少女を助けました。

自分のことを何も語らない少女と暮らし始めたトイチの人生の歯車は、狂い始めます。

 

川島鈴遥さんの演技の評判をツイッターからご紹介していきましょう。

 

hulu オリジナルドラマ「フジコ」を一気見。出演陣が重厚。くらーい気持ちになる中、川島鈴遥さんの凛とした演技が美しい。あれ?まだ中学生?

 

ヒガンバナに出てる中学生の女の子、この子もスイートパワーなんだね。演技上手いね。川島鈴遥、これでりりかと読むんだ。

 

「ウツボカズラの夢」3話。高校生役の川島鈴遥さんが妊娠。悩む役が多いですが、演技は上手いし地上波の連ドラレギュラーで注目されたら。

 

「ミュージアム序章」の川島鈴遥さんが素晴らしかった!

 

川島鈴遥ちゃんの演技がとても好きだった カテコでちょっと間違えたのかな?照れ笑いしてたの可愛かった 素敵な女優さんになってほしいな

子役からの芸歴は長いのですが、ゲスト出演などの形での出演が多かったので、まだ知名度が低い印象です。

しかし、ツイッターのつぶやきを見てわかるとおり、場数を踏んできているので、演技への不安を口にする方が少ないのです。

2019年映画「ある船頭の話」でヒロインを演じますので、映画公開によって知名度を上げてくることでしょう。

是非、覚えていて欲しい女優さんの1人です。

 

スポンサードリンク

白衣の戦士4話のあらすじと役柄

元ヤンの新人看護師・立花はるかと結婚したい34才・三原夏美の凸凹コンビは今日もドタバタ、病院を走り回っています。

第4話は、看護師長の本城昭之回です。

外科病棟に入院してきたギャルの平井紗耶は、なんと本城の実の娘でした!

元妻・平井美紀と別れてから数年、再会した娘はギャルで、入院患者だったのです。

娘とどう接すればいいか困り果てる本城。

そこに、元妻もやってきます(娘が入院しているので、来ますよね^^;)。

本城のことが、やや気になっていた夏美には元妻登場はショックだったようです。

元妻登場で、夏美は本城に本気モードスイッチが入るのでしょうか?

一方、患者の紗耶のギャル精神は、元ヤンキーのはるかと相性最悪の様子です。

四季総合病院外科病棟の皆さんは、

「ギャルと元ヤン気が合いそう」

と全く呑気です。気が合うわけないじゃん、頓珍漢なことほざいている場合ではないと思うのですが(^^;。

 

本城看護師長の元妻と娘の登場で、三原夏美の恋愛事情に変化が起こる予感いっぱいの第4話です!

 

まとめ

ドラマ「白衣の戦士」は、入院患者として今注目の俳優さんが続々登場していることも、視聴の楽しみの一つになっています。

第4話は、本城看護師長の元妻が登場して、本城看護師長と三原夏美の間に大きく揺さぶりがかかってきます。

ギャルなJKに育った娘と父の関係や、ギャルvs.元ヤンキーなど盛りだくさんの見どころがあり、展開が早いと感じるかもしれません。

本城看護師長の娘でJKギャル姿も板についている女優・川島鈴遥さんは、活躍の場を広げている最中です。

これから、名前を見かけることが多くなっていくだろう女優さんですので、要チェックです!

 

 

スポンサードリンク

-ドラマ

Copyright© まるころいんふぉ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.