ドラマ

グッドドクター馬淵健太郎役は藤原季節!カルテットなど出演作や演技の評判は?

投稿日:

山崎賢人さん主演のグッドドクター!

主人公・湊が自閉症を患いながらも小児科医として成長していく姿を描いた感動的ドラマです。

毎話ゲストか出演し、7話では藤原季節さんが福田麻由子さんの婚約者として出演します。

今回は馬淵健太郎を演じる藤原季節さんについてご紹介したいと思います。

 

スポンサードリンク

藤原季節のプロフィール

名前:藤原季節(ふじわらきせつ)

生年月日:1993年1月18日(25歳)

出身地:北海道札幌市

身長:173cm

特技:剣道

所属:オフィス作

高校卒業後、俳優になるために北海道から上京し、小劇場の舞台に立つ毎日を送っていました。

 

2013年にオフィス作初めてのワークショップオーディションで、500名以上の中から選ばれ事務所に所属します。

所属事務所は「オフィス作」で、松田優作さんの妻・松田美由紀さんが代表を務める事務所で、松田龍平さん、松田翔太さんももちろんこの事務所に所属しています。

 

海外を視野に入れた演劇や映像の創作活動をしていて、過去に創作された短編映画「SUMMER TIME」はカナダやイギリスで賞を受賞し、高い評価を受けています。

2016年に上演した約100年前のフランス戯曲「二度燃えぬ火」は国内外でチケットが完売し、再演を求める声もあり人気作となりました。

 

剣道は宮本武蔵に憧れ6歳から習っていて、剣道二段の腕前だそうです。

 

藤原季節の過去の出演作は?

・映画

2014年

人狼ゲーム ビーストサイド

神さまの言うとおり

百円の恋

ACTOR

 

2015年

新宿スワン

イニシエーション・ラブ

 

2016年

ライチ☆光クラブ

ケンとカズ

TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ

何者

ジムノペディに乱れる

手のひらを太陽に

 

2017年

沈黙 -サイレンス-

美しい星

関ヶ原

全員死刑

 

・ドラマ

2014年

ドラマ24 『玉川区役所 OF THE DEAD』-10話

 

2016年

信長協奏曲 SP

 

2017年

火曜ドラマ『カルテット』2話・3話・4話・10話

CRISIS 公安機動捜査隊特捜班

貴族探偵シリーズ

 

2018年

バカボンのパパよりバカなパパ

 

・舞台

2015年

『青い瞳』

『二度と燃えぬ火』

 

2017年

『まゆをひそめて、僕を笑って』

ドラマにもたくさん出演していましたが、レギュラー出演は少ない印象ですね。

イケメンだし、絵になる俳優さんだと思うのですが(*^^*)

 

カルテットでは高橋一生さんを追い詰める役で、怖い印象の役でしたよね。

その印象が強いので怖い人かと思いましたが、実際には面白くて楽しい人なんだそうです(*^^*)

なんか安心してしまいますねw

 

去年出演の舞台『まゆをひそめて、僕を笑って』では主演を務め、この作品では今回グッドドクターでも婚約者として共演する”福田麻由子”さんと共演しています。


1年ぶりの共演で、福田麻由子さんも以下のようにツイートしています。

舞台で主演を務め、福田麻由子さんにも絶賛されているので演技にも期待ですね!

 

 

スポンサードリンク

藤原季節の演技力の評判は?

舞台で高評価を受けている藤原季節さんの演技力は視聴者から見てどんな評価なんでしょうか?

 

美しい星、見たのですが、先日お会いした編集者の方が、あの映画のチンピラ役が気になって名前を検索したら、藤原季節くんだったんですよね、と言っていて、そうして彼が調べたくなる演技、魅力があるなんて、一体どんな、と思いながら見てみたら、納得。数シーンで人の心を動かす、すごいことですね。

 

というか全員死刑観た時から思ってたけど藤原季節さんちょっと頭のネジが緩い子の演技めちゃくちゃ上手いな...!?いや他の演技も凄く上手だけど、この演技は頭一つ抜けてると思う...

 

福田麻由子ちゃんの冷めたような温度のない笑みから感情MAXまでの演技の振り幅の凄さ 藤原季節くんの今時の若者風のスカした感じから徐々に溢れてくる人間味、最後の泣きの演技は圧巻 藤風さんの酔っぱらいアドリブや喜劇と化した修羅場は素晴らしかった

 

ジェントルと一緒に藤原季節君の主演舞台「まゆをひそめて、僕を笑って」を観に横浜赤レンガ倉庫へ行ってきました。季節君の演技で色んな感情を出させられた。マイムも綺麗だったなぁ。後半は気がついたら笑ってました。

 

ショウジ君と平とカネダでキャラも演技も全く違って藤原季節さん凄い というか顔面の可愛さと肌細胞の綺麗さと細さと絶叫死に演技の上手さと本当に日常感ある自然な日常シーンの上手さとあと声が綺麗で可愛い

 

間宮祥太朗登壇の試写会と今日で2回観たけど、やっぱり思うのは藤原季節の演技すごい…

 

私が今まで見てきた若手俳優で、演技を見てビビッと電気が走ったのは窪田正孝くんと藤原季節くん。目の動きや「間」で演技ができるのがいい。俳優のカリスマっぽいオーラがさほど無い所がさらにいい!!!

いい評価がかなり多いです!

私は舞台は観たことないんですが、ここまで評価がいいと観たくなってきますね!

もっとテレビでも活躍していいような気がしますが、これからどんどん活躍の幅を広げていってほしいです(*^^*)

 

グッドドクター7話のあらすじ

夏美を訪ねて倉田菜々子(福田麻由子)が病院に訪ねて来た。菜々子はかつて夏美が担当した患者。現在は保育士として働く菜々子は、同僚の馬渕健太郎(藤原季節)からプロポーズされたが卵巣摘出手術を受けたことを言い出せないでいた。そこで、夏美から健太郎へ話して欲しいのだ。夏美は健太郎に説明する。卵巣がひとつ残っていれば妊娠も可能だと言う説明に健太郎は、気持ちは変わらないと答えて結婚へと進むことになった。

一方、高山は東郷美智(中村ゆり)から別れを切り出された。経営者として小児外科廃止へ向かう美智は、高山とは一緒にいられないと告げる。高山もチームを必ず守ると別れを承諾。美智は司賀明(柄本明)にも病院の方針を告げた。その時、美智は院長室のゴミ箱に司賀本人の診断書を見つけてしまう。
菜々子は母の良枝(山下容莉枝)に健太郎との結婚を報告。だが、菜々子は激しい頭痛に見舞われて東郷記念病院に緊急搬送された。菜々子の担当医は本人の希望で夏美となり、伊代と同じ病室に入院する。菜々子は脳に異常はなかったが…。

藤原季節さんは、湊(山崎賢人)が働く病院にやってきた奈々子(福田麻由子)さんの婚約者を演じます。

過去に卵巣摘出手術を受けた奈々子を受け入れるも、奈々子に異変が!?

突然の婚約者の病気に動揺する保育士の青年を演じます。

 

藤原季節さんが保育士というのはなんだか想像ができませんが、幅広く演じられる俳優さんなので、保育士役もぴったりはめてくるのではないでしょうか(*^^*)

 

まとめ

グッドドクター7話に出演する藤原季節さんについてご紹介しました!

福田麻由子さんとは二度目の共演となります(*^^*)

演技力も高く評価されている俳優さんなので、登場が楽しみですね!

 

グッドドクター7話の見逃し配信はこちら!

 

スポンサードリンク

-ドラマ

Copyright© まるころいんふぉ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.