ドラマ

グッドドクター5話の子役は城桧吏で歌が上手いしかわいい!万引き家族で演技絶賛!

更新日:

毎回大きな感動を与えてくれるドラマ『グッドドクター』

そんなグッドドクターの次なる子役に選ばれたのが『城桧吏(じょうかいり)』くんです。

 

桧吏くんといえば、今年出演した映画『万引き家族』が21年ぶりとなるパルム・ドールを獲得したことで、一躍世界的に有名となりました。

グッドドクターは、万引き家族出演後は初めての出演で、地上波ドラマ初出演作品となります。

ボーイソプラノ歌手と言うことですが、どのような歌声を聞かせてくれるのでしょうか?

 

スポンサードリンク

城桧吏のプロフィール

名前:城桧吏(じょうかいり)

生年月日:2006年9月6日

年齢:11歳

出身地:東京都

趣味:ゲーム

特技:短距離走、ダンス

所属:スターダストプロモーション

7歳の時にスカウトされ、今の事務所からデビューしました。

ドラマはまだ1本だけの出演で、2007年に『僕だけがいない街』の杉田広美役で出演しています。

 

映画出演作は、『となりの怪物くん』で古川雄輝さんの幼少期役、そしてご存知『万引き家族』で祥太役を演じました。

 

子役としてだけではなく、スターダスト所属の小学生で構成されたユニット、スタメンKiDSのメンバーとしても活動しています。

城桧吏の演技力は?


やはり強いのは『万引き家族』の印象ですよね!

リリー・フランキーさんや安藤サクラさん、樹木希林さん、松岡茉優さんなどそうそうたる演技派俳優に囲まれながら、その名優たちに負けないくらいの存在感と演技力を見せつけられました

言うまでもなく、演技力はお墨付きですが、評価も一応見てみたいと思います!

 

老婆の年金と万引きで暮らす6人の疑似家族。 治安悪い場末都市あるあるを、演技派俳優と映画作りに長けたスタッフが描くと超生々しい!長男・城桧吏君11歳が天才!

 

「万引き家族」鑑賞終了。家族、絆、幸せって一体何なんだろうなって深く考えさせられる素晴らしい作品でした。リリーフランキーさんと、特に城桧吏くんの演技には完璧に引き込まれました。流石パルムドールに相応しい、今の日本が観るべき映画だと思いました。

 

子役の城桧吏くんと佐々木みゆちゃんの演技力が圧巻だった。映画の絵にハマっているな…

 

万引き家族観てきた! 家族の絆について、社会が子育てにどう向き合っていくべきか、めちゃくちゃ考えさせられる映画でした。 祥太役の城 桧吏くんの演技力ぱないの。

 

祥太役の城桧吏くん驚きの演技力だった。ベテラン俳優勢の演技力にも引けを取らない、あんなに存在感のある子役は久しぶりにみた気がする。「となりの怪物くん」の優山役も出演シーンは少ないながらに不思議な存在感があって印象に残っている。 同じくゆり役の佐々木みゆちゃんも逸材。

 

役者さん全員がとても自然な演技で、物語に引き込まれました。城桧吏くんがとても11歳とは思えない!柳楽優弥の再来と言われているのもわかります!今後に期待、ですね(*^^*)

 

無条件に感動した!なんて言えない重さ… 子役の城桧吏君の演技には胸を締めつけられた 無邪気に万引きを繰り返していた時から罪の意識が芽生えてからの悲しみを湛えた瞳への変化 誰も知らないの柳楽優弥少年を思い出した 二人とも状況は違えど学校に行かせてもらえぬ子供たち…

やはり演技は絶賛されていました。

柳楽優弥の再来と言われているほどの逸材です。

 

柳楽優弥さんは「誰も知らない」が映画初出演にして主演を務め、カンヌ国際映画祭で史上最年少(当時14歳)且つ日本人で初めて男優賞を受賞するという快挙を成し遂げ、天才子役と呼ばれていました。

 

その”柳楽優弥の再来”と言われるくらいですから、桧吏くんももれなく天才子役への仲間入りを果たしたのではないでしょうか(*^^*)

 

スポンサードリンク

グッドドクター5話のあらすじ

東郷記念病院の大部屋では新堂湊(山﨑賢人)橋口太郎(浜野謙太)たちが患者の子どもたちとテレビを食い入るように見ている。番組には天才ボーイソプラノ歌手、羽山響(城桧吏)が素晴らしい歌声を披露していた。特に患者の武智倫太朗(斎藤汰鷹)は響の大ファン。そして、倫太朗たちは院内で行われるお楽しみ会で合唱を披露することになっていた。

その響が喉の不調を訴え、父の徹郎(三浦誠己)に伴われて東郷記念病院に来た。瀬戸夏美(上野樹里)が診察すると喉が酷い炎症を起こしている。カンファレンス室で響の造影CT結果を見ながら意見を交わす医師たち。すると高山誠司(藤木直人)が湊に所見を求めた。湊は画像から下咽頭梨状窩瘻と判断。高山が正解だと告げると喜ぶ湊。しかし、夏美は高山が湊を画像診断科に転科させると言っていたことが気になっていた。

響には早急の手術が必要だったが喉の手術のため、術後に高音が出なくなることが懸念される。夏美の説明に徹郎は、歌手である響にそんなリスクのある手術は受けさせられないと反発する。
ともかく入院することになった響。それを知った倫太朗たちは大喜び。湊は倫太朗たちと響の個室に行く。だが、響は倫太朗たちに冷たい。また、湊が響を倫太朗たちの合唱に誘おうとしたと知った徹郎の怒りも買ってしまう。その後、さらに響の早急な手術を求めた湊は徹郎とぶつかってしまい、高山から転科を直接求められることになった。

桧吏くんは、”天才ボーイソプラノ歌手”という難しい役を演じます。

スタメンKIDSに所属し、歌とダンスはしているもののオペラは初心者です。

撮影前には実際のオペラ歌手から指導を受け、何日も練習を重ねて役作りに励んだそうです!

 

共演する山崎さんのことを、「特徴のある難しい役を自然に演じていてすごい」と言っていましたが、『万引き家族』の桧吏くんの自然な演技も相当すごかったですよね(∩´∀`)∩

 

まとめ

世界的に注目されている天才子役・城桧吏くんについてご紹介しました。

今回は”天才ボーイソプラノ歌手”であり、心にも何か重いものを抱えているという難しい役ですが、桧吏くんの演技力なら大丈夫でしょう(*^^*)

歌は練習の成果が出せるといいですが、こちらも楽しみですね!

スポンサードリンク

-ドラマ

Copyright© まるころいんふぉ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.